So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ダイワの新製品 [タックル全般]

済みません、トップの画像は2つの製品載せてますが、
今回はソルティガTGについてだけ書きます。紅牙は後日。
  

20180408_001.jpg
紅牙ベイラバーフリーα(アルファ)
ソルティガTGベイト
 
新製品というかリファイン品ですが、
量販店に入荷してたので買ってきました。
 
 
新旧(と言って良いのか?)比較を・・・
 
 
グリーン/ゴールドがソルティガTGベイトでシルバー/ゼブラグローがTGベイト
20180408_002.jpg
 
 
 
20180408_003.jpg
 
 
 
20180408_004.jpg
 
 
 
20180408_005.jpg
 
長さ、重さはほぼ同じ。
厚み(最も厚い部分)はソルティガのほうがややある。
といってもコンマ代の話なので、大差無いとも言える。
重心の位置もほぼ同じに感じました。
 
大きく違うのは、側面(ラウンド面では無い側)の抉れ具合と
下側後方の凹凸とアイの大きさ。
 
側面の抉れはソルティガの方が長くなってます。
 
凹凸はソルティガの方がくっきりとシャープな印象。
水切りとか抵抗がどうとか波動が・・・とかあるんでしょうが、
実際にどのように作用するのか、私には分かりません。
 
アイはTGが3.2mm程度に対し、ソルティガは4.6mm程度と
大きくなっています。(※真円では無いので一番狭い部分の実測値)
ワイヤー径は共にΦ1.2です。
 
大型のリングを使えるってのと、可動域が広がる事になりますね。

一番印象的なのはパッと見が良くなったように感じること。
TGが悪いわけではありませんが、TGに比べると作りが良いように見えます。
 
 
TGは150gまでしかありませんでしたが、ソルティガになって180gが
ラインナップされたので、それにも期待しています。
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

鯛ラバのテスト [釣行記録(駿河湾)]

 
かなり間が空いてしまいました。久々の更新です。
 
実はメインのPCが故障中・・・。
原因究明に時間を要しています。
 
あまりに間が空くのも何だったので
サブのノートPCからアップ。
 
 
3月24日(土)真鯛35cm 画像無し


3月31日(土)真鯛57cm
20180331_003.jpg
 
 
寒暖差が激しい日々で釣果も安定していない感じ?
マリーナメンバーの釣果もマチマチ。
水温は17℃~18℃前後。
そろそろ乗っ込み本格化?って時期なのにこの土日は爆風で出船不可。
来週末も怪しい予報です・・・。

さて、前回と前々回の真鯛は、いずれもちょっと変わった
ネクタイを使っての釣果でした。
 
小将がエックスシートのネクタイが良い感じって話を熱弁。
外房で流行ってたやつですね。今はどうなんだろう?
 
そのシート見せてもらった時に、ある考えが浮かんだので
それを実行に移してみました。
 
20180331_001.jpg
エマージェンシーブランケット
 
これがXシートの感じに似てたので、試しに切り出し。
ついでに100円均一の店で買ったギフト用のリボンも切り出し。
(このリボンは以前タコの仕掛けに使おうと買っておいたやつ。)
20180331_002.jpg

現場で水に入れて動かしてみると、パッと見は良い感じ。
キラキラ感がベイトっぽい?
これで通してみたところ、どうにか両日とも真鯛は獲れましたが、
「このシート凄い!」って感じでは無いです・・・。
キラキラ感は良いので、ベイトを意識してる時は有効かもですが、
そもそも今までのラバーでも釣れてた訳で。
 
ローテーションに加えるのは面白いと思いますが、
これでずっと通せる自信は無いってのが正直なところ。

とは言え、釣れたのは事実なので、今後も使っていこうと思います。
 
このエマージェンシーブランケット、私が調べた範囲では
表裏がシルバー/シルバー、ゴールド/ゴールド、シルバー/ゴールドってのが
ありました。今回はシルバー/ゴールドを採用。
明滅効果を狙ってみましたが、効果のほどは分かりません・・・。
 
 
  
 
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

スパンカーの布を塗装 [ボート関連]

 
イメージチェンジって事でスパンカーの布の部分に着色。
布を買って張り替える?ってのも考えましたが、まずは手軽に塗装で。
 
ちなみに布の場合はディンギーのセールの素材が良さそう。
そのうちやってみようと思います。

 
今回は染めQの黒を使ってみました。
 
20180321_001.jpg
 
まだ完成ではありませんが表面の2面の塗装が終わったので掲載。
裏2面は追々やって行きます。
 
マスキングが結構な手間なのと、塗料代がけっこう掛かるんですが、
手を付けてしまった以上、4面全部塗ります。
 
私の塗り方だと1面に対し264ml缶が2本必要でした。 
(缶には塗り面積の目安として0.7~1.2m2って記載があります) 
 
 
 
 


 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

真鯛料理 [食す!]

 
何日か分を一気に掲載。 

 
20180319_001.jpg
湯引きと刺身
 
 
20180319_002.jpg
いただいた大葉塩を試す。
 
 
20180319_003.jpg
刺身には向いて無い感じ。大葉の風味が弱い?
今度天ぷらで使ってみよう。
 
 
20180319_004.jpg
カルパッチョ
 
 
20180319_005.jpg
皮の湯引きwithキュウリをポン酢で
 
 
20180319_006.jpg
白子のソテー 小麦粉を薄く付けて焼いた後にポン酢
表面のカリカリと中のトロッとした感じが良い。
 
 
20180319_007.jpg
カマは塩焼き
 
 
20180319_008.jpg
アラ煮
 
 
20180319_009.jpg
鳥天の素を使ってフライ
 
 
20180319_010.jpg
ムニエルっぽいやつwithマスタードはちみつソース
 
 
20180319_011.jpg
味噌漬け
 
 
 
 
 






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

3月18日(日)鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

 
1か月半ぶりくらいの出船。
 
時間の感覚がズレてて、私が現地に着いた時は既に皆さん準備完了状態。
急いで準備して出船。
 
風が上がって来る予報だったので10時帰着にして
近場で鯛ラバ。
 
開始早々、一気にひったくるバイト。
元気はあるけど軽い。
 
20180318_001.jpg
30弱の真鯛。今季2枚目。
ネットに入れて海水に浸けて様子見。
帰れそうだったのでリリース。
 
小将に画像と共に「リリース」と送ると
60UPっぽい真鯛の画像と共に「キープ 大将・・・。」と
奥さんが獲ったとの報告が入る。 
 
奥さんの安定感、そして小将の不安定感。流石です。
 
 
 
 
カヤックのHさん発見
20180318_000.jpg
神々しい。
 
 
 
他のエリアを転々とし、いくつか良さそうな反応を見つける。
アマダイっぽいバイトが1回でるもパッとせず。 

場所によってはベイトが物凄い。
表層ピンピン跳ねてる2、3cmのイワシ?を
サバっ子が追っ掛けるという、サバっ子のナブラも。
 
 
 
前半で良さそうな反応が出たエリアに、最後に入り直し
ボトム付近に出ているベイト反応を通すと
これまたひったくるバイト。今度は重い。
 
最後にぽかーんと浮上したのは60UP
20180318_002.jpg
 
20180318_003.jpg
 
63cmのオスでした。 
 
 
 
復帰戦としてはこれで充分。
 
 
帰着して他の方々の話を聞くと、真鯛が上向きな感じ。
深場は潮がかっ飛んでて釣りにならずだったようです。
 
ここのところ出船してるのに釣果がイマイチだからか、
ブログを全く更新していない小将は、この日、真鯛2つ。
同船の奥さんに先行され焦ってたようですが、
複数釣果で饒舌になってました。
 
 
暖かくなったり寒くなったりと安定してませんが、
確実に春には向かっているので、今後に期待です。
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

サビトルNEO [ボート関連]


以前壱丸さんが持って来てたケミカルで錆を落とす
「サビトル」って製品の効果が凄かったので、
自分でも買っておこうとネット検索。
 
「サビトルNEO」ってのを見つけたので、
どうせなら違うやつのほうが良いかって事で購入。
 
昨日メンテついでに試して来ました。
 
20180212_001.jpg
 
トラックの絵が書いてありますが、サビトルの製造元と同じだし
金属/FRPに使えるって事と、成分も似たような物だったので
問題無く使えるでしょう。
 
100均ショップでスプレーボトルを買って、
それに小出しにして使う事にしました。
 
面積の広い所はスプレーで吹いて、細かい所は筆とか綿棒で塗布って使い方。
 
 
 
ロッドホルダーを付けてるステンレスバーの付け根の部分で
試してみた結果・・・
 
 
※上が使用前 下が使用後
20180212_002.jpg
 
20180212_003.jpg
 
20180212_004.jpg
 
20180212_005.jpg
 
 
この程度の錆だと吹いてから10秒程度で錆が浮くので
その後しっかり水で流せばOKでした。こりゃすごい。
 
 
 
小将のボートのナビシートが酷い事になってたので、
このケミカル使ってみました。
(ビフォー/アフターの画像を撮り忘れ)
さすがにこっちはブラシで擦らないとダメでしたが、
きれいに復活。
 
洗浄後にオイルなりシリコンなりを塗布して
保護するようにしておきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小将のボートはそれ以外にも色々と問題が発覚。
 
一番酷いのはシートの固定。ネジ4本のはずがネジ2本で済ませてたって事。
有り得ない・・・。
下手すりゃ同船者の大ケガに繋がりかねない事案です。
 
船外機のトラブルはメンテしてても起こりうるので
まぁしょうがないって部分もありますが、
こっちは完全に小将のミスです。
ネジ2本で固定して、しれっとしてるってのが信じられん・・・。
 
 
自分のボートのメンテよりも大将丸の手伝いの方に
時間掛けたましたが、自分自身の勉強にもなったので
有意義な1日でした。
 
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

2月4日の食材 [食す!]

アマダイで色々と
 
 
 
20180204_200.jpg 
炙り 皮だけの炙り 刺身
 
 
 
20180204_201.jpg
 
20180204_202.jpg
 
20180204_203.jpg
 
 
この個体、脂の乗りが素晴らしい。
身が締まってて脂が乗ってるって不思議。
非常に旨い。
炙ってる時の匂いも良い。炙り、ありだな。
 
 
 
20180204_204.jpg
アラ煮
 
 
 
20180204_205.jpg
弟からもらった「鳥てんの素」を使ってフリッター風に
これが合う。真鯛よりもホロっとした食感が良い。
鳥てんの素、ナイス。
 
 
 
20180204_206.jpg
定番、松笠揚げ 文句無し。
 
 
 
20180204_207.jpg
叔父からもらった日本酒を合わせ
堪能しました。
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

2月4日(日)鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

早い時間に風が上がる予報だったので
どうかなぁと思いつつ現地へ。
 
出せなければメンテって考えてましたが、
現地に着くと4艇が準備中。
何れも早上がりで出すとの事。
 
小将が近場で真鯛を狙うとの事なので
乗せてもらう事に。
 
 
20180204_001.jpg
7時過ぎに出船。
 
 
 
20180204_002.jpg
本日の船頭(ノーバイト/ノーフィッシュ)
 
 
 
20180204_003.jpg
本日の釣果(私の)
 
 
 
9時前に風が上がりだし終了。残念。
この厳しい時期に短い時間でアマダイを釣らせる船頭の技。
見事です。
 
 
 
 
 

って事にしておきましょう。 本人は3連続ボウズらしいですが・・・。
  
 
 
 
 
浜に戻ると利丸さんが来てて、着岸のサポート。ありがとうございます。
ヤードに戻り、盛大に小将を弄って帰って行きました。
ありがとうございます(?)
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

1月28日の食材 [食す!]

活かしたまま輸送したヤリイカ
 
20180128_003.jpg
 
 
 
20180128_100.jpg
身の部分とゲソの刺身 サッと湯通ししたゲソ 身の部分の明太子和え
 
 
 
20180128_101.jpg
透き通っております
 
 
初期の食感は硬めの歯ごたえのある良い感じ。
数分レベルで食感が変わり、時間が経つにつれ柔らかく。
面白い。
明太子和えは初めから柔らかめ。不思議。
 
 
 
20180128_102.jpg
卵と身を醤油で軽く茹でる
これも食感が面白く旨い。
 
 
 
20180128_103.jpg
アマダイの刺身
程良く身が締まっていて旨し。
 
 
 
20180128_104.jpg
定番。アマダイの松笠揚げ
 
 
 
20180128_105.jpg
アマダイのアラ煮
 
 
 
ヤリイカは食感違いが数分レベルで変わると言う
面白い体験が出来ました。
ケンサキイカでもやってみたい。
 
 
 
 
 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

1月の釣行まとめて [釣行記録(駿河湾)]

 
ずぼらで申し訳ありません・・・
 
 
 
1月7日 2018年開幕 釣行時の画像無し
深場でムツ系狙うもなぜかカサゴ三兄弟と近場に戻って鯛ラバでアマダイ
 
 
20180107_001.jpg
 
 
20180107_002.jpg
 
 
20180107_003.jpg
 
 
20180107_004.jpg
 
 
 
1月14日 深場でジグの予定だったけど魚探のバッテリー切れでクルージングに・・・
 
20180114_001.jpg
海上で見掛けた「陸でジアイを迎える男」
 
 
 
1月21日 ヤリイカ狙いでちょい深場へ
 
20180121_000.jpg
一流し目、フォールからの糸フケ取りして直ぐに一気に重みが。
ゆっくり巻きあげさらに重くなったので電動で巻き上げ開始。
4杯!こりゃイケる!?って思ったがそんなに都合良くは行かず。
その後2杯→1杯と合計7杯で終了。
 
 
20180121_002.jpg
 
 
20180121_003.jpg
 
 
20180121_004.jpg
 
 
陸でジアイを迎える男 今年も健在
20180121_001.jpg
 
 
 
1月28日 先週に引き続きヤリイカ狙い 
今回は生きたまま自宅に持ち帰るってのを試してみる。
 
ちょうどいいサイズが3つとパラソル級が2つ。
近場に戻ってアマダイ1つ。(画像無し)
 
 
20180128_002.jpg
 
 
20180128_003.jpg
 
この時期限定の方法かもしれないけど、マルイカ(ケンサキイカ)でも
やってみたい気がする。
アオリとかスミイカは無理だと思う・・・。
 
料理の画像は後日。
 
4回の釣行中、3回は深場へ。良い感じ。
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog