So-net無料ブログ作成
検索選択
釣行記録(その他海水) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

まずまず [釣行記録(その他海水)]

今年初のアオリイカ釣行
101009_1110~0001.jpg

コメント(0) 

南東北アイナメ調査 [釣行記録(その他海水)]

行って来ました、アイナメ調査。

前情報で、現地コーディネーター(?)のヒサシさんから
「キャリーカートを使うと釣りの時の移動が便利だよ。」との
お話があったので、手持ちのキャリーカートに一工夫。
ボート用のハンドレールマウントのロッドホルダーを
取り付けてみました。

090619_000.jpg

これで準備は万全!?



迎えた当日。
現地に向かう途中、小雨がパラつきましたが、港に着く頃には
薄い曇り空になり、どうにか持ってくれて、ひとまず安心。
気温は低く18℃。肌寒いくらいで、南風が少しあるのが気掛かりだが・・・。


港から渡船の船に乗り込み、目指すは沖の防波堤。
ちなみに渡船代金は2000円(安い!)

090620_000.jpg




090620_002.jpg

こんな感じで、堤防の外側のテトラに乗っての釣りです。



今回のタックルは・・・

090620_001.jpg

ロッド:オリムピック ティーロ GOTC-702H-MR
リール:シマノ アンタレスDC7
ライン:YGKよつあみ NITLON DFC 14Lb
フック:オーナー カルティバ ツイストロック 1/0~2/0
シンカー:ブラスとタングステンのバレット 1/2~1oz
リグ:テキサス
こんな構成です。

ルアー(ワーム)はホッグ系ではZBCのベイビーブラッシュホッグ、
エコギアのバグアンツ4in、バークレーパワーホッグ4in、
ジャッカルのダムダムホッグ4inなどで、
その他でバークレーのパルスワーム4in、デプスのデスアダーカーリー、
スティールハントのスティールベイト4inなどなど。

カラーは定番の赤以外にも茶色や緑系も揃えてみました。

(※サブでフラット用に自作の7ft6inスピニングも用意しましたが、
今回は使用せず。)



各自自由に釣り歩くって感じで、反応の良いのを求めラン&ガン。
堤防のエリアによって地形が大きく変化するそうなので、
その場所に応じた攻め方が必要になる感じですが、
基本はテトラ際を撃って行きます。

バイトがかなりあって、ついつい粘ってしまうのですが、ヒサシさん曰く
「細かいのに構っててもしょうがないから、バンバン移動した方が良いよ。」との事。
確かにそうですな。
この釣りは時間が経つのを忘れますね。
テキサス好きな私としては、もう1日中やってても飽きない感じ。


しばし撃ち続け・・・

根をかわす為に大きくリフトさせた瞬間、大きなバイト。
乗った!
フォールでは無く、スイム(?)中に追っかけて来て喰った感じですな。
重量のある首振りで、アイナメと確信。
手前に寄せると、おぉー!デカイ。
細かいバイトに苦戦しながらも、やっと納得の良いサイズが出た。


ネット入れてヒサシさんに報告。

090620_003.jpg

42cm!やったー。

小さくガッツポーズしたら、「このサイズでガッツポーズする奴、初めて見た。」って・・・。
そりゃこっちでは普通なのかもしれんが、関東ではなかなか出ないっすよ。
まして、狙って釣れたってのでかなり嬉しいのです。

この1本が出るまでに、ヒサシさんはすでに3本揚げてるそうな。
うーむ・・・。


090620_005.jpg


090620_004.jpg

まずまずのサイズ?36cm。

ヒサシさんのタックルは
ロッド:アブガルシア ロックスィーパー RC-802EXH
リール:シマノ メタマグ
ライン:サンライン キャストアウェイPE30Lb
リーダー:サンライン トルネードVハード 5号(だったかな?)
他は聞き忘れました・・・



スタジオオーシャンマークのグリップ良いっすね。
欲しくなってきた・・・。



実釣6時間くらいの沖防波堤で、結局私が獲れたのは2本でしたが、
かなり楽しい釣りでした。
船は1時間に1回港と堤防を行き来してるので、時間はあまり気にしないで
のんびり釣行できます。

人も少ない近場でこのサイズに出会えるって言うのは羨ましい限り。
シーズンに応じて色んな魚が釣れるそうで、シーバスやヒラマサ、
カンパチ、マゴチ、ヒラメなどなど多彩。
そりゃ毎週のように通いますよね。


なんとなく感覚は掴めたので、また近い内にアイナメ再挑戦します。
沖堤防用に8ft6inか9ftのベイトロッドを組むかなぁ。


おっと、塩釜遠征も計画せねば!




コメント(0) 

40UP! [釣行記録(その他海水)]

やっと良いサイズ出ました!
090620_0957~0001.jpg

コメント(0) 

渡船出発~ [釣行記録(その他海水)]

間も無く出ます。
090620_0658~0002.jpg

コメント(0) 

出た!帰着後のコメント [釣行記録(その他海水)]

本日の岩井海岸はアオリイカ不作!

他のエギングやってたボートもきつかったみたいです。
詳しくは聞いてませんが、ボウズ続出らしい。

戻ってからのオヤジさん達のコメント。
「アオリイカだめだったでしょ。」
「水温低いし潮悪いもんなぁ。」
「ここ数日アオリイカ揚がってないんだよ。」
「潮が変われば好転するかもしれんが・・・。」

出ました!久々の帰着後コメント!

次回は海況が良い事を祈る。切に祈る。いや、ほんとに・・・。


ちなみにイワシ餌をやってた人が、6.4kgだかの真鯛を揚げて帰って来た。
素晴らしい!
たぶんボート店のHPに掲載されるはず。
田村さんのトコのお客さんだったと思う。


コメント(0) 

まったり [釣行記録(その他海水)]

時折吹く風は強く、なんともやりにくい。
潮は全くと言って良い程効きません。
何ヶ所か探って、いつもよりは腰を据えて釣りしてますが、
戻ってくるエギは冷たく、アオリイカからの返事はありません。

悪天候で出船不可が4回続いたりょーいちが、
やっと出られたと思えば、状況悪すぎ。

本人はどうにか獲物を捕獲したけど、
私は全くノー感じってオチかいっ!!

アオリイカってどうやって釣るんですか?
090419_1309~0001.jpg

コメント(0) 

初イカ捕獲 [釣行記録(その他海水)]

りょーいち人生初のアオリイカをゲット。

新子かよっ!ってツッコミは無しで!
090419_0950~0001.jpg

コメント(0) 

フライング?岩井海岸ボートエギング [釣行記録(その他海水)]

例年だと10月になってから釣行なんだが、フライング気味で9月末に釣行。
のんびり行きましょうって事で、6時過ぎに漁港へ。
北寄りの風がそれなりに吹いてるが、場所によっては釣りができそう。

親父さん、開口一番・・・
「前日の風で海はかなり荒れてるから、アオリイカは厳しいよ。」

マジっすか・・・。

平島は風表なんで、しょっぱなは湾の真ん中から北寄りを転々と。
う~ん、厳しい感じ。水も白っぽく濁ってる部分があり、ごみも多い。
秋の数釣りは今回は無理っぽい。

ポツリポツリ釣れたけど、腕が悪いのか、まだ時期が早かったのか、
それとも海況が悪いのかは知らんが、ちょいと残念な結果でした。


080927_001.jpg


080927_002.jpg



そうそう、途中でなにがしかのボイルがあり、ジグ投げたらマルソウダが喰って来ました。
船際でバレちゃったってか、意図的に外したけど。
漁師さんが引っ張り(引き縄漁)をやってたので、イナダとかカンパチも居ると思う。
これらを狙っても面白いかも知れませんね。

10月の中旬あたりで、もう一回行きたいですね。



コメント(0) 

操船講習&ロッドのシェイクダウン [釣行記録(その他海水)]

080812_005.jpg

久々に岩井海岸に釣行。
今回はペーパー船長の講習と、先日組み上げたロッドのテストって事で。

080812_003.jpg

ロッドは良い感じです。
東京湾では長いかもだけど、岩井では丁度良い長さ。
幸先良くカサゴとワカシが獲れました。

080812_002.jpg

080812_001.jpg

途中定置の近くにボートをステイさせて、同船者に投げてもらうと
70UPのシーバス出ました。

080812_101.jpg


すごい太ってて、こんな良いコンディションの魚は久々に見た。
080812_001.jpg




マゴチ狙いもしてみたけど、バイトあるものの乗らず。
う~ん、わからん。

とりあえずカサゴ、ワカシ、マルソウダ、シーバスと多彩(?)な釣果で
のんびりできたし、操船講習もまぁ成功でしょうって事で終了。



コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 釣行記録(その他海水) ブログトップ