So-net無料ブログ作成
タックル全般 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

糸くずワインダー [タックル全般]

 
ボート上で出た糸くずを処理する小道具として、
第一精工の糸くずワインダーを買ってみました。
 
今まではタックルボックスの中やバケツに放り込んでいました。
 
海水が付いたままだとタックルボックスに入れるのはちょっとなぁってなるし、
バケツに入れておくといつのまにか行方不明になんて事もあり、
ジップロックに入れるってのもやっては見ましたが、
意外と面倒。
 
何か良いのは無いかなぁと思ってたところに、
第一精工から面白い製品が出ていた事を知り、購入。
 
  
20170826_001.jpg
 
20170826_002.jpg
 
20170826_003.jpg
 
20170826_004.jpg
 
 
早速昨日の釣行時に使いましたが、こりゃ便利。
 
糸くずをしまったまま真水でさっと洗えるので、
自宅に帰ってからの廃棄も楽チン。
400円程度で売られているので手頃感もあります。
 
開閉部がヒンジでは無いので、開け閉めの繰り返しが
どの程度持つのかは分かりませんが、
持っておいて損は無い品だと思いました。
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

アシストフック備忘録 [タックル全般]

 
バイスを使ってスレッドで巻きつける場合の備忘録
 

今回使った材料
 フック:ダイワ ソルティガ ライトアシストSS #1/0
 アシスト:オーナー パワーフレックス ワイヤーコア90lb
 スレッド:YGK G-soul X4 Upgrade 0.8号 (使い古しのPEラインを転用)
 リング:オーナー ソリッドリング 4号
 スプリットリング:オーナー スプリットリングハイパーワイヤー 4号
 熱収縮チューブ:SUMITOMO SUMITUBE Φ2.5 
 

 
 
  
20170823_001.jpg
メタルジグの長さを測る
 
 
20170823_002.jpg
メタルジグの全長(今回のは120mm)-10mm
=110mmでアシストラインをカット
終端をライターで炙って焼き玉を作る(ホツレ防止)
 
 
 
20170823_003.jpg
 
20170823_004.jpg
チモトからフトコロに向かって10mm程度を密に巻く。
 
 
 
20170823_005.jpg
折り返して粗に巻き返し(アシストの喰い付きを良くするため)
チモトそばでハーフヒッチ1回。
 
 
 
アシストを置いてチモト→フトコロ→
フトコロ→チモトに密に巻き、エンドノット(ここではハーフヒッチ2回)
20170823_006.jpg
スレッドを切って、瞬間接着剤かヘッドセメントで固定。
 
 
 
20170823_007.jpg
熱収縮チューブを10mmに切る
 
 
 
20170823_008.jpg
スレッドを巻いた部分に被せ炙って固定
 
 
 
両端同様の処理をする
20170823_009.jpg
アシストの自由長は90mm
 
 
 
ソリッドリングに結ぶ
20170823_010.jpg
アシストの長さは30mmに
 
 
 
20170823_011.jpg
 
20170823_012.jpg
前後のフックが絡まない長さで完成
 
 
 
ちなみにアシストを100mmにすると
20170823_013.jpg
ちょっと短い
 
 

並べると・・・
20170823_014.jpg 
上110mm 下100mm
 
 
 
ポイント
ジグの長さから10mm引いた長さでアシストをカットするとおおむね良好。
その時、フックに巻きつける部分の長さは約10mm(8~10mm)がベター。
 
※フックのサイズやリングのサイズによっては
 アシストの長さを変える必要あり。微調整が必要。
 
 
 
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ワイヤー入り [タックル全般]

 
週末に備え、ワイヤー入りのアシストフックを巻いてみました。
 
20170822_001.jpg
 
20170822_002.jpg
 
私が好んで使ってるアイマのロウだとバーブレスのトレブルが
ベストマッチなんですが、他のルアーだとシングルを2つ組み合わせる
アシストの方が収まりが良いように感じます。
 
ワイヤー単体を使ってスリーブでカシメる方が手軽かなぁ。
まだ時間あるので、色々やってみます。
 
 

 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

バイス新調 [タックル全般]

 
フライフィッシングをやってた時は自分で色々と巻いていたので
アキスコのプロバイスから始まり、レンゼッティのとある機種とか、
ダイナキングのとある機種にまで行ってしまいましたが
フライを止めた時に全て売却!
 
 
アシストフック巻く程度であれば、ラバージグ用のバイスで充分だったので
ブラジル製のバイスで今までやって来てました。
 
だが、しかし・・・
 
 
近頃はフッ素コート系のフックを多用する事になってきてしまい、
既存のバイスではイラっとする事が・・・。
ジョーにゴムシートを貼ったりコルクシートを貼ったりで
だましだましやって来ましたが、そろそろ限界。
 
 
って事で、ANVIL社のAPバイスを買っちゃいました。
 
20170820_001.jpg
 
 
20170820_002.jpg
 
 
フッ素コーティング系のフックもガッチリ固定出来ます。
7/0サイズまで対応してるので、ソルト系のフック製作にバッチリ。
これでストレスなくアシストフック製作が可能になり一安心。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ジグに小細工 [タックル全般]

 
鯛ラバ/ジグ/エビ餌の体制でとにかく真鯛を狙うって事で
ジグに小細工を施す。
 
20170812_001.jpg
 
フックにバケを装着。
  
 
結果やいかに・・・。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

鯛ラバの結束部品 [タックル全般]


鯛ラバの結束部品の話です。
 
浅場(100m以浅)ではダイワの紅牙の結束パーツを好んで使っています。
予備の在庫が少なくなってきたので、追加購入しようと釣具屋に行ったんですが、
3軒回っても置いて無い。

ダイワから新しい結束部品が出たようで、
旧品(?)は無くなっちゃったようです。
 
しょうがないので新しいのを買ってみましたが、
どうなんだろうこれは?

比較のために、旧品と深場で使ってるスイベルとを
並べて撮ってみました。
20170625_001.jpg
 
 
 
ユニットを付けるとこんな感じ
20170625_002.jpg
 
 
 
20170625_003.jpg
このようにラバー類はパイプのような物にチューブで固定して・・・
 
 
 
20170625_004.jpg
フックを結んだパーツと合体させる構成です。
 
 
 
なんかゴチャゴチャしてるように見えなくも無いですが、
ラバーとフックが分離されてる形態なので、考えようによっては便利?
 
とにかく使ってみないと分からないので、次回試してみます。
 
セブンスライドのユニットやジャッカルのバックファイヤーの方が
シンプルで良いのかなぁ。
 
そろそろ浅場での鯛ラバが気になって来ているので、
次回は両極で200m前後の中深海ジギングと50m以浅の鯛ラバを
やってみようと考えていますが、梅雨真只中なのでどうなることやら。
 

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

ジグ補充 [タックル全般]

土曜日に買い物へ。
 
20170511_001.jpg
これは!ってジグがあったので購入。 
 
 
20170511_002.jpg
 
20170511_003.jpg
ダイワの鏡牙セミロング
このシリーズのジグは、以前紹介したセンターバランスのやつもそうですが、
「タチウオ用」って事なのでロスト前提のための価格設定?
かなり価格を抑えていて、非常にありがたい。
  
 
もうひとつは
20170511_004.jpg
 
20170511_005.jpg
シマノのスティンガーバタフライセンターサーディン
 
 
どっちも直感的に良いかも?って事で購入。
近いうちに実戦投入してみます。 
 
 
 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

タピオカストロー [タックル全般]

 
何のこっちゃってタイトルですが、これです。
20170506_001.jpg
ダイソーのBIG STRAWって商品。
30本入り100円
直径12mm、長さ210mmの太めのストロー 
 
 
 
 
何に使うかと言うと
20170506_002.jpg
半分に切って、鯛ラバのユニット収納に使います。
 
 
 
 
Before
20170506_003.jpg

↓↓↓

After
20170506_004.jpg
 
 
フック同士の絡み防止に非常に効果的です。
 
 
 
ユニット(ネクタイとスカート)とフックは分けての収納が標準なんですが、
フック装着状態でしまっておく事もしばしばあります。
 
その場合、フック同士が絡んでイラっとする時があるので
何か良い手は無いかとネットを徘徊して見つけた収納方法です。
 
 
透明のストローがベストですが、通販してまで買う物では無いと判断し、
近所のダイソーにあった物を使っています。

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

スポットグロー追加 [タックル全般]

 
シェイプが気に入ったので、ダイワの鏡牙を買ってみた。
 
20170423_001.jpg
 
価格が抑えられていてセンターバランスで200gもあるってのはありがたい。
タチウオ用って括りですが、タチウオに使う訳では無く中深海用途。
 
 
 
20170423_002.jpg
 
早速小細工を施して・・・
 
20170423_003.jpg
 
 
 
 
ついでにスティンガーバタフライウイングも
20170423_004.jpg
 
20170423_005.jpg
 
 
良い感じ。
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ハダカイワシを模してみる [タックル全般]

 
20170419_001.jpg
TGの150gと80gにドットでグローテープを配置
 
 
 
20170419_002.jpg
 
 
 
20170419_003.jpg
剥がれ防止を狙いケイムラでコーティング
 
 
 
以前作ったCSでは大きさ的にマッチザベイトとはいかないけど、
このサイズならバッチリ?
 
 
 
 
 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | 次の10件 タックル全般 ブログトップ