So-net無料ブログ作成
検索選択
タックル全般 ブログトップ
前の10件 | -

スポットグロー [タックル全般]

 
早速やってみました。
 


20170313_001.jpg
Before



20170313_002.jpg
After




20170313_003.jpg
Good





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

CSの150gと200g [タックル全般]


アイルフラッシュCS(カーブスライダー)が中古で出ていた。
 
青/ピンク/金とシルバーの2色があったので、シルバーを購入。
 
 
20170312_001.jpg
 
 
20170312_002.jpg
 
 
20170312_003.jpg
 
 
 
20170312_004.jpg
これにグローシールを貼って、深場で使ってみるつもり。
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

フック [タックル全般]

 
さっきの記事に載せるの忘れてた。
 
壱丸さん推奨のフックを購入。
 
20170301_200.jpg
 
今週末に巻いてみます。
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

アシストフック [タックル全般]

 
この天気ですから土日共に出船は無理でした。
  
 
新しいラインを入手したので、空いた時間を使ってフックを巻いてみました。
 
 
フックはシワリ2/0と3/0
20170115_004.jpg
 
 
ラインは・・・ 
20170115_006.jpg
YGK ALGON ASSISTのFC in 8号(100Lb)
XESTAのFCが入ってるやつや、カルティバのフロロ芯が入ってるやつより
張りはやや弱い印象。
テール側にこれを使って、フロントはXESTAかカルティバを使うってのもありか?
 
 
 
20170115_003.jpg
中深海用の3本針を巻いたり
 
 
 
20170115_002.jpg
適当に長さを変えて何種類か製作。
 
 
 
 
巻いてる途中で根付け糸が無くなっちゃったので、
近所の釣具屋へ行って、IZANASってのがあったので買ってみた。(要はPEです)
20170115_005.jpg
同色系にしてみようって事でブルーを選択。
 
 
 

20170115_007.jpg
 
20170115_008.jpg
ALGON ASSISTもIZANASなので、同一素材って事で相性は良い?
ナイロンとかケプラーみたいに毛羽立ちが無いので使い易い印象。
色的にも統一感があって良い感じ。まぁ「釣果」に直接関係は無いでしょうけどね。
 
 
ALGON ASSISTはワイヤーが入っているタイプ、
編み込んだだけのタイプ、PETが入っているタイプもあって、
全部で4種類。
用途に応じて使い分けると面白そう。
フロントにPET inを使うのも有りか。
 
 
とまぁ、こんだけ作ったんですが今週末も出られないんですよね・・・。
 
 
 
 
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ステッカーで色々 [タックル全般]

 
車を修理に出しているので、この週末は釣り無し。
 
ステッカー類のデザインついでに自分のボックスやらケース用を
ちょこっと製作。
 
20161127_001.jpg
ドカットの小さいやつ。
カーボン調の端材を使ってリニューアル。
 
 
 
20161127_002.jpg
イカ仕掛けを入れてるケースにイカのステッカー。
 
 
 
20161127_003.jpg
目玉が動くやつを両面テープで貼り付け。
ちょっとコミカルになった・・・。
 
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

イカ角投入機 ver.2と仕掛け巻き試作 [タックル全般]

 
今日は雨で出船不可。
しかし、そのおかげ(?)でイカ角投入機を完成させる事が出来た。
 
20161119_001.jpg
 
ついでに角を付けたままで仕掛けを巻き取れる治具みたいなのを試作。
カンナの掛かる部分に一工夫。
 
10mm角の木材とΦ2のSUS棒と言うかノックピンとヒートンを使って
ひとまず形にしてみた。
 
仕様的には良い感じなんだけど、丸棒がΦ2だと撓む。
これは4か5に径を太くする必要あり。後日試作予定。
 
 
仕掛け巻きの研究に、近所の釣具屋に行ったら、
ほぼ同じ構成の物が市販品で既にあった・・・。
 
ペラには「意匠登録済」とあったが、ほんとかどうかは後日調査。
まぁ意匠登録程度で有れば回避は可能でしょうし、
そもそも商売する訳じゃないので抵触しないだろうけど。
 
ちなみにその商品の値段は1,700円 へぇ~。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

イカ角投入機ver.2 製作着手 [タックル全般]

 
20161112_200.jpg
筒の長さを600mmにして組んでみます。
 
これで深場のイカもOKになるはず。
 
 
 
 
現状自分の仕掛けは・・・
20161112_300.jpg
この構成なので、角が110mmでスッテが70mmを使っているので、
筒の長さは600mmあれば足りると思いますが・・・。
 
 
筒をこれ以上長くすると、サイドバーへの固定ができなくなる恐れも。
 
まぁそうなったら縦樋では無く塩ビ管で作る事にしちゃえば良いので、
ひとまずこれで組んでみる事にします。
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

TGベイトを中深海用に [タックル全般]

 
TGベイトの150gを中深海で使うとどうなの?って事で、
それ用にフックを巻いてみた。 
20161021_001.jpg
 
 
 
ゼスタのフロロ入り10号のPEラインを10cmでカットし、
両端を焼き、セキ糸でフックを巻く。
20161021_002.jpg 
 
 
 
セキ糸はYGKのケプラー0.8号のネイビー。
フックはカルティバのシワリ2/0。
20161021_004.jpg
 
 

リングはデコイのGPリング#4を選択。
20161021_003.jpg
 
 
 

100gには8cm、150gには10cmでひとまず製作。
20161021_005.jpg
 
 
 

10cmはちょっと長めでフック同士の絡みが心配だったのと、
焼き止めのコブの影響が分からなかったけど、
昨日使った感じではひとまず問題は無いように感じた。
 
焼き止めのコブ無しで、フックにラインを被せちゃってから
セキ糸で止める方が良いのかなぁ。
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

アシストフック作りの治具 [タックル全般]

 
アシストフック製作時にあると便利な道具(治具)
似たような治具を自作してる人もいると思いますが、
ネット検索してもあまり紹介してる記事を見ないので
ここで紹介しておこうかと。
 
 
今まではステンレスの丸棒を曲げて使ってましたが、
先日ホームセンターで良い物を見つけたので
それを使って作ってみた。
 
20161007_001.jpg
こんな感じの物
  
木工で使うダボに洋灯吊(ようとうつり)をねじ込んだ物です。
※一般的にはヒートンとかオープンヒートンでも通じると思いますが、
 厳密には洋灯吊と言うらしい。
 
 
何に使うのかと言うと、リングを付ける時にラインの長さを
左右均等にしたいって場合に・・・
20161007_003.jpg 
このように引っ掛けてからプレスリングを結びます。
 
また、結んだ後の締めつけに
20161007_002.jpg
このように使います。 
 
 
木の板に木ネジを立てるってのでも同じように使えます。
 
1個、2個くらいのフック製作であれば要らない小道具ですが
多く作る時はあった方が楽です。
 
 
 

 
 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

3本アシスト [タックル全般]

 
捕獲率UPなるか?
20161002_200.jpg
試しにテール側のフックを3つにして組んでみた。
 
 
 
 
それと通常のアシストフックも増産
20161002_201.jpg
 
 
 
 
週末の3連休、現時点の予報では雨マークなのが気掛かり・・・。
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - タックル全般 ブログトップ