So-net無料ブログ作成
検索選択
釣行記録(東京湾) ブログトップ
前の10件 | -

1月4日(土)東京湾 メバカサ便 [釣行記録(東京湾)]

2014年開幕の一発目は東京湾のメバル・カサゴ。


沼津のマリーナが4日から営業との事でしたが、
帰宅時に帰省のUターンラッシュに巻き込まれるのが嫌なので、
沼津初出船は後日って事で今回は東京湾へ。



北風がかなり吹いてる(8~10m)
まぁどうにか風裏を探して釣りは出来るでしょうって事で19:00出船。

近場から探るもイマイチな感じ。



鶴見河口部でボイル発見!
投げるとチーバス。(チビシーバスの略) ※画像無し

同じストレッチで明暗の境にフォールさせて
20140104_001.jpg
25くらいのメバル。



後が続かないので移動。

ここで同船のM川から急用が入ったので戻りたいとの申し出。
しょうがないので、桟橋に戻る。大きく時間をロス・・・。

リスタート。
時間も押してるのでNKの岸壁でお願いしますって事にして直行。


今回はカサゴだけでなくソイも顔を出す。

20140104_002.jpg



私はジグヘッドでボトムワインドを多用。
ちょっと浮かすと良い感じのようで、ドロップショットに切り替えたタカシさんも
そこそこの数を獲ってたと思います。

20140104_004.jpg

20140104_005.jpg



クレイジグ使ってボトムをリフト&フォールで探ってる時に、フォールで違和感。
あわせかまして巻いてくるとなんと!
20140104_003.jpg
ワタリガニの小さいやつ。
しっかりハサミでワームを挟んでるんですよ。

シーバス、メバル、ソイ(クロソイ?)、カサゴ、ワタリガニと5種目を捕獲。

最後に橋脚を探ってみましたが、不発で終了。





メバルがイマイチでしたが、あの風ではやり難い(やってても楽しくない)ので
ボトム系に特化して楽しい釣りができました。

島田CAP、ありがとうございました。




今回のタックル

その1
 ロッド:オリムピック フィネッツァプロトタイプ GOFPS-702UL-S
 リール:シマノ 05ツインパワー(ソアレ風)1000PGS
 ライン:フロロ2.5Lb(ギルオリジナル)
 リーダー:フロロ5Lb(ギルオリジナル)
 ジグヘッド:FINA ストロングまっすぐ1.5g/2g
        SMITH ジグヘッドタケちゃん 1.8g
 ワーム:OFTスクリューテールグラブ1.5in コンビネーションS.T.G
      レイン アジアダー 桃色グロス
      ジャッカル キビキビナーゴ2" グローピンク/シルバーフレーク


その2
 ロッド:アブ ソルティステージKR-Xベイトフィネスカスタム SBFC-6102ULS-KR
 リール:アブ AMB.REVO ALT-HS-L
 ライン:フロロ8Lb(YGKよつあみ FCディスク)
 ジグヘッド:FINA でかまっすぐ 3.5g/5g
        JAZZ 尺ヘッドD 4g/5g
        がまかつ マイクロダーター 4.5g
 ワーム:ランカーシティ フィンズフィッシュ2.5in ホワイト/ブルーファントム


その3
 ロッド:アブ ソルティステージKR-Xベイトフィネスカスタム SBFC-732LT-KR
 リール:アブ AMB.REVO ALT-HS-L
 ライン:フロロ10Lb(YGKよつあみ FCディスク)
 ジグヘッド:オーシャンルーラー クレイジグ波動ディープHD 5g
 ワーム:スティールハント スティールベイトSW3in グローピンク/グローホワイト
      エコギア カサゴ職人 バグアンツ2" パールホワイトフロート




ジグヘッドを色々試してる最中です。

今までは「FINAのストロングまっすぐ」と「JAZZの尺ヘッドD」が定番でしたが、
色々試してみないと気が済まない性分なので、気になった製品を買って
実際に使って試してます。

ボトム系(リフト&フォール主体)では「ボトムノッカー」と「クレイジグ」、
ミッド~サーフェス系(ワインド主体)では「マイクロダーター」や「ジグヘッドタケちゃん」。

まだ記事に出来るような状態では無いので、インプレはいつになるか分かりません・・・。










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

12月23日(月)東京湾 メバカサショート便 [釣行記録(東京湾)]


車が無いのですが釣りには行きたい。
タカシさんにお願いして車を出してもらい、
横浜界隈のロックフィッシュ便に行って来ました。

ほぼ無風、気温もさほど低くなく良い感じ。

シーズン1発目ですから、まずは定番の釣り方で通す事にしました。
てきとーにメバルとカサゴを交えてやってみましょうって事で、
19:00~22:00の便で安東CAPの操船で出船。


20131223_001.jpg

20131223_002.jpg

私:メバルロッド1(ソリッドティップ)、カサゴロッド2(MLスピニングとMHベイト)
タカシさん:メバルロッド1(チューブラ)、カサゴロッド2(MLベイトとMHベイト)




20131223_004.jpg
1/4ozキャロ
ワームはバグアンツとコイカSが良い感じでした。

カサゴが思ったより喰わない。テキサスへの反応がイマイチ。
ガツンとしたバイトは出ずに、コツコツ系が多い。
なので、フワフワさせる作戦でキャロに変えるとそこそこ喰いますが、
なんか納得行かない。


20131223_005.jpg
テキサスで頑張ってましたが、喰いが浅いとの事で苦戦中。



メバルも普通に巻きでは喰いません。カーブフォール中に引っ張るのが多い。

ミスってもワインドっぽい動きをさせて、フォールさせるとコンっとか
引っ張るようなバイトが出る。

エギングか!?
これはこれで面白い!


20131223_003.jpg
アベレージサイズ。

ストロングまっすぐ1.5gと、OFTのスクリューテールの定番組み合わせ。



20131223_006.jpg

20131223_007.jpg
今日イチは28cmでした。



20131223_008.jpg
最後の最後に26cm。
実はこの方、メバルはこの1匹だけだそうな。



あっという間の3時間。
久々のメバカサ、非常に楽しい時間を過ごせました。
安東CAP、ありがとうございました。









今回のタックル

メバル用
 ロッド:オリムピック フィネッツァプロトタイプ GOFPS-702UL-S
 リール:シマノ 05ツインパワー(ソアレ風)1000PGS
 ライン:フロロ2.5Lb(ギルオリジナル)
 リーダー:フロロ5Lb(ギルオリジナル)
 ジグヘッド:FINA ストロングまっすぐ1.5g
 ワーム:OFTスクリューテールグラブ1.5in コンビネーションS.T.G

カサゴ用
 ロッド:G・Loomis SJR721(IMX)改
 リール:シマノ 11ツインパワーC3000SDH
 ライン:シマノパワープロ #0.8
 リーダー:ダイワ D-FRON 船ハリス 3号
 シンカー:タングステンバレット1/4と3/8oz
 フック:デコイ キロフック #1と#2
 ワーム:エコギア カサゴ職人バグアンツ2inとコイカSなど

 ロッド:オリムピック ヴィットーリア GVTC-611MH
 リール:ダイワTATULA100HL
 ライン:フロロ10Lb(ギルオリジナル)
 シンカー:タングステンバレット3/8oz
 フック:FINA WRM951 #1/0と#1
 ワーム:バークレーパワーホッグ3in など










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

9月23日(月)東京湾 シーバス? [釣行記録(東京湾)]

20130923_001.jpg

久しぶりに東京湾に浮かんで来ました。

本来であれば日曜日に福島から出向して来てる後輩を
連れての釣行でしたが、後輩が風邪でダウン。
しゃーないので、タカシさんとのんびり浮かぶ事にして月曜日出船。

風が強い強い。外には出られないや・・・。

南本牧とか下げ一杯での風の塔とか、
川崎航路のスリットとかを見て回りたかったのですが、
全てパァ・・・。

スプレー浴びながら小さく移動し運河内を撃って行く事に。
まぁ投げ練っすね。


TATULA100Hのデビュー戦でしたが初陣は飾れず。
エラ洗い喰らって、明らかに70cm超えってのをフック伸ばされバラシ。
どうにか頑張って出てみたNKでも数発掛けますが、ことごとくバラシ。
バイトが出ても喰いが浅いショートで掛けられず・・・。

うーむ右巻きリールの釣りが超下手になっとる・・・。
これはTATULAの左巻きを買えって事なのか?
それとも左腕を鍛えろって事なのか?



タカシ氏 NKでイナダって・・・
20130923_002.jpg

20130923_003.jpg

ルアーを壁撃ちで破壊とか、慣れて無いのにPEラインを巻いてきて高切れとか、
荒れてるのになぜかジグミノーとか、ジグヘッドに超デカイワーム付けたり
挙句ビッグベイト投げてたりとか。もう、好きにしろ!って感じです・・・。



まぁそんなこんなで運河内のストラクチャーを撃って行きましたが、
風は一時10m/s超えでどうにもこうにも・・・。


でも久々に東京湾に浮かび、ストラクチャーを撃って行く釣りができて
かなり満足でした。
やっぱり、定期的に浮かんで投げないとダメですね。


TATULAはかなり気に入りました。
普通のマグフォースだしシャフトのあるスプールですが
私にはそのほうが合ってる感じでした。

日本仕様の販売を切に希望します・・・。
Type-Rが販売されると尚嬉しい。




20130923_004.jpg


20130923_005.jpg



次回はもうちょい凪の良い時に出たいです。
後輩も近い内に出たいって話してましたし・・・。











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

2月10日東京湾ロック [釣行記録(東京湾)]


ロックフィッシュ初挑戦のM川をタカシさんが連れての参戦。

M川のタックル準備。
メバル用はタカシさん持参の一式(ソリッドティップ)をレンタル。
フックキーパーにまでラインを通すと言う素人っぷりを披露のM川。
タカシさんの蹴りが入る。
ジグヘッドは重めの方が引き抵抗もあるし分かり易いだろうと思い、
ストロングまっすぐの3.5gを渡して結ばせる。

カサゴ用はタカシさんからリールを借り受け、セッティングとリグは私が準備。
ボートシーバスのスピニングロッドを持って来てたのと、買って来たワームが
フロート素材だったので、テキサスよりもキャロの方が効果「大」と思い、
シンカー8gでキャロをリグって渡す。

そんなこんなで準備にいつもより時間が掛かったけど、17時出船。



まずはメバルから。
前日は深いレンジで喰って来ていて、今夜も反応は深いとの事。
2.5g~4gを各自用意し、沈めて反応を見る。



ファーストフィッシュはM川。
ちゃんとバイトを取って掛けたようで、釣り勘はあるようだ。

20130210_001.jpg



ポツポツとバイトはあるけど、乗せ切れない状況。
拾って行く感じでポロポロと。

20130210_002.jpg



潮が効き始めるとダブルヒットも出たりして、まずまず。

20130210_003.jpg






前半は爆ってのは無かったけど、まずまずの釣果。
さて、後半はお待ちかねのカサゴです。

M川にはここで取れば、1月に参加したO島よりも格付けは上だぞ!と
鼓舞し(そそのかし)て本牧沖~鶴見沖のポイントへ。






到着後、私に快調にバイトが出て、良いサイズを連発。
今回は久々にコイカSに5gシンカーのキャロをスピニングでリグっておいたんですが、
これが絶好調。ワンキャストワンヒットで良い感じ。
ある程度獲ってテキサスへ移行。
キャロほどでは無いけど、ホッグ系でもそれなりには釣れる。
今夜は良い感じ。



M川にもバイト!
20130210_004.jpg

釣具屋の言うがままに買わされたワームを信じての勝利。
エコギア カサゴ職人 ロッククロー2" リアクションSPフロート
まぁリグも相性のいいキャロにしたしね。
ボトム感知とバイトの感知も出来てるので、放っておいても
順調に釣果を伸ばしてる。

釣れるって分かったら、他のリグやワームを試すって考えは無いらしい。
とにかく数を掛けて経験積みたいってのは良い考えだけど、
ある程度獲ったら、試行錯誤した方がもっと良いのに。
まぁM川の養育係はタカシさんなので、わたしゃ知らんけどね。



前回ドロップで良い思いをしたタカシさん、今回は直リグを持ち込んでた。
しかしながらショートバイトが多いらしく、やや苦戦。

20130210_006.jpg
ペースはやや落ちますが、順調に獲ってました。



M川と私の数勝負!みたいになって来たけど、素人M川、何か持ってます。













20130210_005.jpg
スター来たー。
初代「スター中村」に続く、二代目「スターM川」誕生。



20130210_008.jpg
カサゴ釣れよ!とお手本を見せる先生。




しかし、タカシさんも私も負けを認めざるを得ない(?)獲物を彼は獲りました。















20130210_007.jpg
何とテンヤを引っ掛けよった・・・

これには皆、大爆笑。

もうここまで来たら、次は長靴か薬缶を釣っていただきたい。
次回の目標は長靴だな。


なーんて話をしてたら、タカシさんも・・・


20130210_009.jpg
三代目「スタータカシ」誕生。


今後はお二人の事を「スター師弟」と呼ぶ事にします。






結局カサゴはM川は私と同じくらい数獲ってると思う。
O島には大きく差を付けた感じか?なかなか良い勘をしてます。

まぁタックル一式レンタル、リグも他人任せだったり、
キャスト時に周囲を見て無い(釣りに夢中になり過ぎ)だったりで、
まだまだな所も多いですが、経験を積んでください。

ただ、言動を見てる限り、餌釣り乗り合いが似合ってそうな気がする。
まぁタカシさんの今後の持って行き方次第って感じでしょうか。


ちなみに今回、誰も撮影してくれなかったので、私の画像一切無し!
もう慣れたよ・・・。











追記
ハーバーマスターが撮ってくれた画像があったので、
拝借してきた。

2013_2_10s012.jpg

2013_2_10s015.jpg

ちゃんと釣ってますよって事で。













共通テーマ:趣味・カルチャー

2月2日東京湾ロック [釣行記録(東京湾)]


日中の気温が20℃に迫るような陽気の2月2日の夜、メバカサ便です。

予約乗り合いなので、他にお一人参加の予定だったのですが、
用事が出来てキャンセルされたとの事。

タカシ氏と私の2人になっちゃったので、ならば今夜はメバル無しの
カサゴテキサス縛りで!って事でGO!

体的には非常に楽で、通常この時期の防寒構成だと汗ばむくらい。
やや南寄りの風が吹いて、若干のうねりが入ってました。



開始早々にタカシ氏が良いのを獲る。
20130202_001.jpg
27cm

その後は20~25cmあたりで安定。
20130202_002.jpg

ポイント:ブレイク絡むとこや、岸際のドシャロー
メソッド:引いたり止めたり、その場でシェイクしたり・・・
リグ:ワーム、カラー、フックサイズ、シンカーサイズ

こんなんを色々織り交ぜつつ色々試して拾って行く。



バイトが微妙だったり、バイトが明確に出てもフッキングさせられない事も多々あり、
やってるほうとすると非常に面白い展開。

ポツポツと20後半も混じります↓
20130202_004.jpg


しかし、全体的にサイズはやや小ぶりな状況。

途中からドロップショットに切り替えたタカシ氏は順調にバイトを取ってました。
20130202_003.jpg


途中小雨がパラついたり、風向きが南→東→西って変わったりはしましたが、
気温は高いままで快適な釣りが出来ました。

やっぱりカサゴテキサス楽しい!
寒いから行かないって言ってる人も多いですが、
是非この楽しい釣りを体験していただきたいところです。


カサゴテキサス縛りと言いながら、タカシ氏はドロップだったり、
私はオーシャンルーラーのウィードレスシンカー()使ったりでしたが、
まぁその辺はご容赦を。



オーシャンルーラーのウィードレスシンカーについては後日記事にします。






Revo ALT-HS-L継続して使用中。
ウォームシャフトのところのベアリングを換装したら、
巻き心地が凄い良くなりました。

デフォルトのベアリングを脱脂して低粘度のやつを塗布でも
同様の効果は得られそうですが、手持ちにARBが2個あったので
それを入れる方が手っ取り早かったので・・・。

ちなみにここのサイズはシマノ系のハンドルノブのベアリングと同一です。
(内径4×外径7×厚さ2.5 ミネベアで言うDDL-740ZZ)











コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1月19日東京湾ロック [釣行記録(東京湾)]

年明け一発目の釣行、メバカサ便に行って来ました。

私のデジカメが調子悪く、まともな画像が少ない。
なので、ハーバーマスター撮影の画像をブログから借用し
織り交ぜつつ掲載。


20130119_001.jpg
魚見えないですが、メバル獲ってます。本人曰く「釣れてた」らしいです。

20130119_o00.jpg
これも「釣れてた」らしい・・・
その他にはチビシーバスを1匹。後半のカサゴは「0」。
投げて・巻いての釣りならばかろうじてって感じですが、ボトムコンタクト系は・・・




20130119_002.jpg
メバルは型狙いで序盤はプラグを使ってましたが、イマイチと判断しジグヘッドへ。
サイズは微妙ですが、しっかり獲ってました。

20130119_s02.jpg
20130119_004.jpg
カサゴはコンスタントにバイトは取ってましたが、ショートバイトに苦戦で
フックアップ数は控えめ。でも楽しんでたようです。




20130119_a01.jpg
29cm  尺に届かず・・・

20130119_a02.jpg
28cm こちらも尺に届かず・・・

ショートバイトが多い状況でしたが、それはそれで楽しめました。
ジグヘッドのワインドでも獲れたし、ニュータックルの感覚も掴めたしで満足のいく釣行。
しばらくはこの釣り続けるかな。

Revo ALT-HS-L良いです。
余計な気を使う事も無いし、何の違和感も無く普通に使えてます。
もうちょい使い込んでみます。











コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12月23日 ボートシーバス [釣行記録(東京湾)]

久々の東京湾出船。

6時の時点で本牧は北の風10m/s・・・
ハーバーマスターの話では富津は好調だそうですが、
近場はここんとこ厳しい状態とのこと。
遠征する元気も無いので、近場でのんびりでGO。

バイブレーションとジグ主体で拾ってく感じ。
運河内は早々に諦め、風が強いけど沖のストラクチャーへ。
かなりガチャガチャしてる・・・。
サイズは小さいけど通すとこによってはフォールで食ってくる。
食いが浅い感じで、バラシ多発・・・

20121223_001.jpg

20121223_002.jpg

こんな感じのサイズがメイン。


最後に羽田の様子見に行って、アキラさんが60クラスを掛けたけど
船際でバレちゃった・・・。

以上で終了。



40クラスが10本程度かな?

久々にのんびり出来て良かったです。
やっぱり週一回は浮かんでないと体調悪いわ。

今週末、駿河に出られれば釣り納めの予定ですが、
天気悪そうなので、昨日のシーバスで釣り納めかも知れない。

そろそろメバカサが気になりだしてるので、年末の休暇中に
出たいところですね。










コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々ボートシーバス [釣行記録(東京湾)]

昨年の父親の一件の後、業務多忙で出張が続き土日も釣行する暇無し。
気付いたら5カ月近く釣りに行っていない・・・。

さすがにストレスMaxなので、息抜きに浮かんできました。

当初は1人でFWで出ようと思ってたんですが、タカシ氏に声掛けたら
行くよとの事で2人で釣行。

カサゴ牧場はデイゲームだと本当にダメなのかも検証って事で、
ライトロックとシーバスで遊ぶプランで9:00~6:00の便。

当日の朝、強風・・・
マリーナついて他のボート空いてれば変えてもらおうって話に。
サンキャットが空いてたので乗り換え。
初のカタマランって事で楽しみ。

Vハルだと水を掴んで曲がるって感じですが、
カタマランだと旋回時にケツがそのまま流れる感覚。
勢いよく旋回するとスターンに居る人は吹っ飛ぶかも?
まぁ、それは大袈裟としても、なかなか面白い挙動をします。
波の当たりも柔らかい感じで、足腰へのショックは少ない。
当然ながら双胴船なので静止時の安定性はさすが。

タカシ氏と交代で操船しながらのんびり釣行。

120218_001.jpg


120218_002.jpg

カサゴ牧場で結構じっくり探ったんですが、やはり不発。
うーむ・・・。

途中鳥が集まりだしたけど、ただ集まっただけの感じ。
粘って動くのを待とうかとも思ったけど、今回は釣果求めて無いし、
適当に移動して投げて遊ぼうって事で移動。

NKバースで何発かバイト出たけど乗らず。
風が強いので風裏を探しつつ投げ練。

鉱石桟橋のドン突き(導水管のとこ)で67cmを頭に3本獲ったよ。

120218_003.jpg


横浜港内も数か所見て回ったけど、イマイチな感じだったので
15時に終了。

まぁミノーで普通に獲れたからよしとしましょう。


で、マリーナ戻って温かいコーヒー飲みながら出た話題の流れで
来週のG.O.Mに急遽参戦決定。

タカシ氏が乗り気で、面白そうだから出てみようって事に。
チーム戦なので、人選をどうするのかってのが問題。
私はまた出張なので、その辺の事はタカシ氏に一任。


さて、準備せねば!


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2011-10-23 [釣行記録(東京湾)]

ニューロッドのシェイクダウン無事完了
111023_0918~01.jpg111023_0919~01.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

出発 [釣行記録(東京湾)]

111023_0849~01.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - 釣行記録(東京湾) ブログトップ