So-net無料ブログ作成

鯛ラバの結束部品 [タックル全般]


鯛ラバの結束部品の話です。
 
浅場(100m以浅)ではダイワの紅牙の結束パーツを好んで使っています。
予備の在庫が少なくなってきたので、追加購入しようと釣具屋に行ったんですが、
3軒回っても置いて無い。

ダイワから新しい結束部品が出たようで、
旧品(?)は無くなっちゃったようです。
 
しょうがないので新しいのを買ってみましたが、
どうなんだろうこれは?

比較のために、旧品と深場で使ってるスイベルとを
並べて撮ってみました。
20170625_001.jpg
 
 
 
ユニットを付けるとこんな感じ
20170625_002.jpg
 
 
 
20170625_003.jpg
このようにラバー類はパイプのような物にチューブで固定して・・・
 
 
 
20170625_004.jpg
フックを結んだパーツと合体させる構成です。
 
 
 
なんかゴチャゴチャしてるように見えなくも無いですが、
ラバーとフックが分離されてる形態なので、考えようによっては便利?
 
とにかく使ってみないと分からないので、次回試してみます。
 
セブンスライドのユニットやジャッカルのバックファイヤーの方が
シンプルで良いのかなぁ。
 
そろそろ浅場での鯛ラバが気になって来ているので、
次回は両極で200m前後の中深海ジギングと50m以浅の鯛ラバを
やってみようと考えていますが、梅雨真只中なのでどうなることやら。
 

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

国道九四フェリー [その他]

 
日曜日から木曜日にかけて、島根と大分に出掛けていました。

 
島根と大分までの往路はひたすら陸路でしたが、
帰路に大分から愛媛に渡るフェリーを利用。
 
 
乗船した船は995トン、全長78.52m、主機出力2000PS×2、車両積載台数48台
5m未満は8700円(1名分の乗船代金込み) 1名の乗船代金は1070円なので
2名だと9770円
  
20170623_003.jpg
  
20170623_004.jpg
 
20170623_005.jpg
 
20170623_006.jpg
 
20170623_007.jpg
 
20170623_008.jpg
 
 
大分の佐賀関から愛媛の三崎を繋ぐ70分の船旅。
途中鳥山があったり、職漁船の船団があったり、
ナブラが出たりと、時間は短かいですが、
ちょっとした船旅で楽しめました。

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

グラップラー301HG [ロッド・リール関連]


ジギングリール追加。
 
20170614_001.jpg
シマノのグラップラー301HG
 
 
20170614_002.jpg
スーパーファイヤーラインの#1.2を600m入れて
準備は整っているのですが、明日は雨の予報・・・。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ベアリングのメンテツール [ロッド・リール関連]

 
20170604_100.jpg
ベアリングのメンテに超便利なツール
 
 
20170604_101.jpg
ABCホビーのベアリングリフレッシュキット
 
 
シールドベアリングの脱脂とグリス充填を
手軽に可能にする道具です。
ラジコン用で売っているツールなんですが、 
このクオリティで1600円は凄く安いって感じます。
これ考えた人、天才!
 
ちなみに某釣具メーカー(?)では、
これと全く同じ物を5000円前後で売ってるそうな。
 
相変わらずですが、釣り具のニッチな分野のメーカー(?)は
ぼったくりですねぇ。
 
まぁ、この製品に関してはABCホビーが安過ぎる感じもしますが・・・。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

6月4日(日)ジギング [釣行記録(駿河湾)]

 
落とし込み好調なのは承知ですが、先日購入したジグを
使ってみたかったので深場でジギングって事で出船。
 
目的の海域に向かう途中でマリーナメンバー発見
 
20170604_001.jpg
 
20170604_002.jpg
 
常に「ヒラメ掛かりました!」と言う勘違いおぢさん、
ベイトの反応探してウロウロしてました。
 
頑張ってください!と声を掛けて離脱。
 
 
 
目的海域に到着。
他にボート無し。これは良い感じだ。
 
180mあたりから探って行く。  
ところが、反応がイマイチでポツポツ・・・
 
 
まぁジグの挙動を試すには良いか。
シマノのスティンガーバタフライセンターサーディン160gを投入。
 
フォールはまぁ普通。
そんなに流される事も無く着底。
動きの感じも掴み易い。良い感じだ。
 
しばし探って行くとフォールでゴツっとバイト。
抜いて掛けるとそこそこの重量感と抵抗。
ムツ系っぽい。
  
 
途中でバタバタするので、これは久々のアカムツか?
 
 
20170604_003.jpg
おぉー、来たよアカムツ。幸先良い。
 
 
 
20170604_004.jpg
体高のある非常にきれいな魚体。帰宅後計測38cmでした。
 
 
これは続くか!?と思いきや、その後はもぞもぞ系のバイトが2回。
 
粘ってもダメと判断し、戻る事にする。
 
 
帰着前に浅場を見に行くと・・・
 
20170604_005.jpg
正に今掛けたばっかりの小将に出くわす。
例によって「ヒラメです!」とアピール。
はいはい・・・。
 
 
 
20170604_006.jpg
ん?ホントにヒラメか?
 
 
 
20170604_007.jpg
おぉー、本当にヒラメでしたね。
 
微妙なサイズですがヒラメはヒラメですから。お見事です。
 
 
 
落とし込み人気で深場は空いてる感じなので、
凪が良ければ深場調査が面白そう。
 
ムギイカも気になりますが・・・。
 
 
 
 
 

追記
6/7(水)父親を連れて出船しましたが、不発。
落とし込みやってみましたが、ヒラメのバイトは出ますが掛かりませんでした。
ブリのナブラが凄い事になってましたが、掛けてしまうと
色々面倒なので眺めてました。久々に凄い光景を目にしました。
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

忘れてた [食す!]

 
5/7の真鯛とサバ
 
撮影してUPを忘れてた・・・
 
20170507_bs001.jpg
 
居酒屋の晩酌セットみたいですが、
 
小鉢左から
・真鯛の皮とキュウリのポン酢和え
・サバの酢味噌和え
・真鯛の漬け
 
刺身皿は真鯛の湯引きと締めサバ
 
 
良い味でした。
 
 
 
 
 





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog