So-net無料ブログ作成
検索選択

紅牙AGS [ロッド・リール関連]


ダイワの新製品「紅牙AGS」が7月にリリースされます。
 
20150623_001.jpg
 
乗せ調子のTYPE-Nは長さが6ft9inのMとHの2種と
長さ7ft3inのHとXHの2種で計4種。
掛け調子のTYPE-Kは長さが6ft7inでHとXHの2種。
合計6種のラインナップ。


TYPE-Kが非常に気になります。

『アワセないタイラバから一新、積極的にアタリを取って
フッキングさせていく「掛け」モデル。』

・グリップジョイントの2ピース
・リアグリップがフライス形状
・脚高のAGSガイド
 
 
20150623_002.jpg
 
20150623_003.jpg
 
20150623_004.jpg
 
20150623_005.jpg
 
良いですな・・・。
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

6月20日(土)奥駿河湾 鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

 

魚の画像無いですが、真鯛とイネゴチが獲れました。

20150620_200.jpg


20150620_201.jpg


先週に続き、某エリアは落とし込みで賑わっていました。
何枚か撮影して離脱。他のエリアを見て回りました。

ちょっと南にある島の南西部で面白い反応が出てたので、
探ってみるとコチっぽいバイトが数回出ました。
どうにかフッキングに成功し、50弱のイネゴチ(?)が獲れました。

水温が低くなっていて、17℃を下回るエリアもありました。
ベイトの反応はまばらで、大型魚の反応も芳しくないです。

結局ベイトや大型魚の反応がよかった落とし込みで盛況なエリアの
ちょっと外れたところへ戻り、真鯛を捕獲。


後半でデジカメのレンズが曇ってしまい、画像がボヤけちゃって
使い物にならず。

WG-M1をスタートから30分程動画撮影で動かしてたので、
そこから静止画で何ショットか取り出してみたのと、
前半WG-1が生きてた時の画像を掲載しておきます。
 
 
 
20150620_001.jpg
大心丸さんが先にエントリーしてます。
 
 
20150620_002.jpg
エンジン始動に手こずってるようで・・・。
 
 
 
20150620_100.jpg
朝日を背に、先行してる皆が居るであろうエリアに向かいます。
 
 
 
20150620_003.jpg
先週よりボート増えとる・・・
戦地(?)へ向かう海快丸さんをフォロー
この後、見事にヒラメを捕獲!
 
 
 
20150620_004.jpg
落とし込みのエキスパート 利丸セブンさんと、
説明不要のいじられキャラ 大将丸さんのツーショット。
この後、利丸セブンさんは安定の釣果で、ヒラメ2、マゴチ2、マトウダイ1、
サバ1、エソ1と多彩。
一方、大将丸さんは・・・
 
 



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

鯛歌舞楽 波動ベイト [タックル全般]


土曜日の釣行記事は後回し(画像の編集中)にして
ひとまず波動ベイトの記事をアップしておきます。 
  
 
横浜磯子のキャスティングには置いてるのは知ってたんですが、
そこまで遠出する気にもならず、近くの店を数軒回ってみるつもりで
まずは駒岡のキャスティングへ。

波動ベイトセットと替えフックが置いてありました。
タコベイトの部分だけが良かったんですが、
探しまわるのも面倒に感じ、セットを買ってきました。
 

20150621_001.jpg
YAMASHITA 鯛歌舞楽 波動ベイトセット
 
 
 
20150621_002.jpg
ネクタイは太めのストレートのやつなので、
ここは今後色々と試してみるつもりです。
 
 
20150621_003.jpg
タコベイトの足の部分の段差と言うか凹凸が
エビの足の波動を出すってのが謳い文句です。

 
近々試してみます。
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

PREDATOR Kayak [ボート関連]


ミンコタ繋がりでもう一つ記事をアップします。
 
 
プレデターカヤックと言う、オーストラリア(?)の製品。
カヤックでミンコタのユニットを搭載してます。
 
20150618_100.jpg
このユニットをコンソール部分に入れちゃってるんです。
 
こんな感じに。
20150618_101.jpg
(※この画像ではチルトしてますが、航行時は船体と平行になります。)
 
 
カヤックのような細い船体だと、かなりスピード出そうですね。
両手が空くって点では、ホビーのミラージュシステムと同じですが、
こっちは電動ですからね。
 
私は面白いシステムだと思いますが、カヤック乗りの方からすると
「邪道だ!」ってなっちゃうのかな?
 
オーストラリアって面白いボートやカヤックを作る
メーカーが多い気がします。同じ島国なのに日本は・・・。
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

RIPTIDE ENGINE MOUNT [ボート関連]


だいぶ前にちょっと書いたかもしれませんが、
ミンコタで気になる製品があります。
 
RIPTIDE ENGINE MOUNT
  
20150618_001.jpg
※この画像のは160Lbなのでモーターが2個です。(24Vモデル)
 
 
12Vの55Lbだとモーターは1個でこのように↓
20150618_003.jpg
滑走時は水から出てるので抵抗にはなりません。
で、停止してゆっくり動かす時はモーター部が水没するしくみです。


良いなぁと思うんですが、
・日本には正規品では入って来ていない。
・S足だと適合しない模様。

正規品が無いなら個人輸入で引っ張る事は可能ですが、
S足だとダメっぽいのが致命的・・・。

船外機のキャビテーションプレートから約330mm水没していないと
エレキのプロップが水から出てしまうようです。
20150618_002.gif

週末確認してみますが、恐らく私の船外機ではダメな気がします。

うーむ、残念。
 
今のボートでエレキを使うとすると、
トランサムにハンドコンしか無いのか・・・。

ハンドコンだと・・・
ミンコタのRT40/SC/Tが最安値だけど前進5段の後進3段。
マキシマイザー搭載のRT55/Tだと一気に値段が跳ね上がる。
無段階変速ならモーターガイドの方が低価格なので買うならR3の45Lbか?
 
前のボートに積んでたエレキを売らなきゃ良かった・・・。 
 
 
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

6月13日(土)奥駿河湾鯛ラバ 不発 [釣行記録(駿河湾)]

 
前日の雨の影響がどう出るのか?
VSヘッドは本当にイケるのか?

この辺を検証って事で出船してきましたが、
タイトルにある通りに真鯛不発で、エソ4本で終了。
探せませんでした。
 
 
20150613_001.jpg
 
 
 
 

20150613_002.jpg
 
20150613_003.jpg
某エリアの手前でカヤックチーム発見
 
 
 

 
某エリア、物凄い船団。遊漁船まで来てる。
撮影しに突っ込みました。
 
 
20150613_005.jpg
 
 
20150613_006.jpg
 
 
20150613_007.jpg
  
 
20150613_008.jpg
 
 


 
 
 
 

 
さて次回はどうするかな。
波動ベイト入手して試してみるか、久々にエビ餌やるか。
中深海のジグやりたいんだけど、ここんところ平日がクソ忙しいので
準備に時間取れないしなぁ。
 
いや、待てよ金曜日飲み会が入ってたような気が・・・。
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

投げ練 in 北浦 [釣行記録(淡水)]

 
過去の記録を見たら、実に7年振りの北浦。

今回は運転手兼撮影班なので、釣りをする訳では無く
ほぼ投げ練って感じで行って来ました。 


20150612_001.jpg


20150612_002.jpg


20150612_003.jpg

 
 


20150612_004.jpg
何やら掛けた模様
 
 
20150612_005.jpg
Sさんのハンドランディング
  
 
20150612_006.jpg
 
20150612_007.jpg
70UPのキャット!
 
 
20150612_008.jpg
お帰りいただきました。
 
 
 
20150612_009.jpg
41cmのバス。
今年初バスだそうです。
 
 
 
いや~、釣れない!
それっぽいバイト出るんですが、喰わないもんですねぇ。

久々にキャストしたけど、やっぱり面白い。
ジリオンのロッドとリールにも慣れたので、
今後は落とす釣りも投げる釣りもダイワを多用して行きます。
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

鯛ラバヘッド比較 追記 [タックル全般]

 
まうすりんは形状的に違い過ぎるので、似たような5種の比較を。
(何れも60gです。)
 
20150607_100.jpg
左からハイドラ(サンナーのタングステン丸ちゃんも同じです)
鯛レボ、ビンビン玉スライド、紅牙、VS
 
 
20150607_101.jpg
左3つはTG、右2つは鉛 VSデカイな・・・
 
 
 
 

20150607_102.jpg
ハイドラ
ごくオーソドックスな形状。
関門の鯛玉に似た感じです。
癖が無く非常に扱い易いです。 
 
 
 
20150607_103.jpg
鯛レボ
おむすび形。
沈下も速く、引き抵抗も少ない良いヘッドです。
 
 
 
20150607_104.jpg
ビンビン玉スライド
ハイドラを太らせた(幅を持たせた)感じです。
PTFEチューブはラインに優しいです。
太い分、引き抵抗は大き目。
 
 
 
20150607_105.jpg
紅牙
矢じりのような形状。
いまさら説明するまでも無い良いヘッドですね。
この形でタングステンを出してほしかった・・・。
 
 
 
20150607_106.jpg
VSヘッド
先日「VSヘッドは鯛レボに似てるかも」って書きましたが、
実際には紅牙に似てる感じです。
水を受ける部分が紅牙より太いので、引きの抵抗は大きいです。
その分振れの幅も大きく、ユニット全体を揺らすような動きが欲しい時は
有効だと思います。

ただ、紅牙の太い側を前にした時よりは振れの幅は小さいので、
だったら紅牙を使えば良いやって事になっちゃいそうです。
VSヘッドは紅牙よりも安いので、コストメリットはあります。
  


ユニットを紅牙の物を使った場合、ヘッドの振れは
「ハイドラ<ビンビン玉スライド<鯛レボ<紅牙(細)<VSヘッド<紅牙(太)」※
このような感じでした。

※紅牙は細い方を前にした時と、太い方を前にした時で
 振れの幅が異なるので、このような表記です。

 
ヘッドの振れを使わずにネクタイだけの揺れを出す事を狙う場合
(カーリーや凹凸などを使う場合)はハイドラやビンビン玉スライドを使い、
逆にヘッドを積極的に振らせて、その動きをネクタイにも伝えるって場合は
紅牙とかVSが良い感じ。
もちろん紅牙やVSにカーリーとか凹凸の組み合わせも有りです。

要はヘッドとユニットの組み合わせでどのように動かすかを
変更できるって事ですね。


「釣る」って事にだけ焦点を当てるならば、ヘッドは別になんでも良く
特にこだわる必要は無いと思います。

ただ、やってく上でヘッドの振れや、ネクタイの動き、
沈下速度、巻きの時の手元に伝わる抵抗感などを考え出すと、
「使い易いヘッド」は必ず存在する訳で。

遊動式のヘッドに関しては、今のところ私の場合はハイドラ、鯛レボ、紅牙
これらのローテーションで事足りそうです。
 
 
 

実際に自分で使ってみないと納得できないので性分なので、
今後も面白そうなものがあったら試して行こうと思います。

小将から「SLヘッド良いですよ!」と言われていますが、
あの形が好きになれないんですよね・・・。
 
今、気になってるのはヘッドでは無いのですが、
ヤマシタの「波動ベイト」って製品。
要はタコベイトをスカートにしてる感じの物です。

小将は「何かイマイチなんですよね~。」って言ってましたが、
チョビ丸さんやKASARI丸さんが使ってて、実績も十分なので、
試してみたいですね。
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

6月7日(日)奥駿河湾 鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

 
今回はさらっと。
 
VSヘッドのお試しって事で出船。

結果から先に言うと、60弱1枚と40弱1枚。
VSヘッド良いスタートを切れました。
 
20150607_003.jpg
 
 
20150607_004.jpg
 
 
20150607_005.jpg

 
 
20150607_006.jpg
 
 
20150607_007.jpg 
 

この後、掛かって反転し、やり取りしてしばらくしてから
滑るような感触が手に伝わった後にフック外れってのが2回も。
引きからすると50は超えてたような感じです。
原因は分かってます。フックです。交換しなかった自分が悪い。
 
 


出船直後は鯛レボで流して行きましたが、バイトあるも乗らず。
ヘッドにもうちょい動きをって事でVS投入。されど掛からず。

タイミングだろうと考え、方々を見て回る。
先週よりも良い感じの反応がチラホラ。 
 
潮が止まる直前と動き出しの直後に好ましい反応が出ました。
これに上手い具合に当てられたので、今回は満足。
ただ、逃した2枚がなぁ・・・。
 
 
20150607_008.jpg
デリンジャータフ わずか一回の釣行で・・・。
やっぱSUSじゃなきゃダメだ。こうなったら採寸してSUSで作っちゃおう。
 
 
ちなみに某エリアで落とし込みをしていたMさんは
真鯛/ヒラメ/マゴチ/ニベ?(イシモチ?)と多彩な釣果。
いよいよ落とし込みが良い時期なんでしょうか?
 




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog