So-net無料ブログ作成

リーダー(ハリス) [タックル全般]


鯛ラバのリーダーで使ってたダイワのD-FRON船ハリスの在庫が切れ、
ちょっとD-FRONにイマイチって思いがあったので呉羽に戻してました。
(呉羽と言ってもグランドマックスFXでは無く、ノーマルシーガー130です。)

それの在庫も切れたので補充しておきました。

20141126_001.jpg

ノーマルのシーガーでも何ら不満は無かったのですが、
ちょっと気になってた「FXR船」もあわせて購入しました。

このラインはシーガーシリーズでは柔らかい部類に入ります。
リアルFXとほぼ同レベルですが、コストは圧倒的に低い。
「強さとしなやかさのバランスをハイレベルで実現」との謳い文句なので
鯛ラバのリーダーには良いのではないか?と思い試しに購入しました。

鯛ラバにおいては当面はノーマルシーガーとFXR船の併用です。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

11月23日(日) 奥駿河湾 TR&TRE [釣行記録(駿河湾)]

連日出船!

今日は出船メンバー多いです。
各自思い思いのエリアに散って行きました。
 
いつものごとく、準備の遅い私は最後尾出船。
今日はTR(鯛ラバ)とTRE(ティップランエギング)です。
 
  


20141123_100.jpg
水温17℃。だいぶ下がってきました。
 
 
今まで回ったエリアの見直しと、昨日少将が良かった!ってエリアを探る作戦。


 
 

しかし、風無いのでボート流れず・・・。
20141123_101.jpg
S13さんが泳がせ用の餌確保って事でアジ狙いでやってくる。
しばらく反応見て、居なくなっちゃった。遠くのエリアに行ったと思われます。 

 
 
 
ほぼバーチカルで探ると、持って行くバイトが出る!おぉ来たー!と合わせかますもスカ・・・
その後もスカ3連発・・・。 
 
 
 
この時間ならたいがい東風吹いてるエリアに移動。
湾口あたりで風を感じる。
よしよし、吹いてる吹いてる。ニヤっとしつつ湾奥へ。
 
 
途中で・・・
20141123_102.jpg
鳥がやたら多い。
しかも突っ込む訳では無く、水面に漂い時々くちばしを水に付けてる。
そんなお気楽に餌獲れるの?何食ってんだろう。

近付いてみるも分からず。シラスか?

 
  


 
なーんて事をやって時間を食ったせいか、湾奥に入った時点で、風が止んでんの・・・。

あちゃー。
来ちゃったので、鯛ラバを巻く。

反応あるけど喰わない。昨日と同じ・・・。

 
 
 

壱丸さんがやって来る。
真鯛2つ獲ったとの事。おぉ流石ですね。
でも1つは「80に70届かないサイズです!」と。
その言いまわし流行らそうとしてます?

聞いた後にフト気付く。
え?10cm? それはそれで凄いです。


この後カワハギやるってことで颯爽と去って行きました。
20141123_104.jpg
 
 
 
 
 
 


引き続きTRで探って行くと、水深50mの35~40当たりにアツい反応。
イナダか?もしかしてサワラ?いやタチウオか?
鯛ラバをその層を突っ切るように高速巻き。で、ゴン。
おっし、予想通り。

 
 
 
 
 
 
 
 
???
うーむ、引きが予想してた3種のどれでもない感じだ。
 
 
 
 
 
 

 

20141123_103.jpg
そして、まさかの真鯛浮上。30後半サイズ。

もう訳分からん。
 
 
 
 
 
 


 
 
TREに切り換え、遠方まで足を延ばす。アジ狙いのボート多数。
エギングだと鯵のポイントやカワハギのポイントと被る部分もあるので、
今回のようにボートの多い時は好き勝手には出来ない。
 
 
しょうがないので、戻りつつ鯛ラバ。ポツポツと小さいバイトはあるけど掛からない。
アマダイでも来ないかなぁと、砂泥地を探ってみるも、無反応。
 
最後に40弱のソコイトを掛けて終了。
 
 
 
 


帰着して片付けしてると、 kasari丸さん帰着。
50UPと40UPのきれいな真鯛を捕獲。お見事です!!
水深30m付近だったそうです。まだ浅場にも居たんですね。

ますます訳分からん・・・。




nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

11月22日(土) 奥駿河湾 鯛ラバとジグ [釣行記録(駿河湾)]

3連休初日、良い凪予報ではりきって現地へ。
3連休初日なのに出船は少なめ。最多出船のS13さんさえ居ない。
 
 
 

近場からスタート。
20141122_100.jpg
先週に引き続き反応あるのに喰わない状況。うーむ・・・
 
 
 
 
反応見つつちょっと足を延ばす。
20141122_002.jpg
やっぱりダメ。  
 
 
 
 
更に足を延ばす。 
 
少将発見。近付いて状況聞くと
「40くらいの1枚獲りました。反応は凄いですけどなかなか喰いませんね。」との事。
こっちもそんな感じか・・・。
 
 
50~60mあたりで確かに真鯛っぽい反応はあちこちで見られる。
けど、鯛ラバには反応無し。
ネクタイ変えたり、ヘッド変えたり、巻き速度変えたりしてみるも一向にバイト出ず。
 
 
こうも反応無いと、ジグでリアクション狙い?って事でジグる。
2WAY spiky 115gでなんちゃってスローで探ってみるとイナダが釣れる。
???
真鯛と思ってたのはイナダ?
いや、イナダだって鯛ラバは喰うしなぁ。

引き続きジグを変えたりレンジを変えたり、アクション変えたりで探るもノー感じ。
 
 
ダメだこりゃ。
 
 
行きの寄ったエリアに入り直す。
反応は出てるけど、やっぱり喰わない。
 
 
 
近場に戻る。あれ?S13艇が浮かんでる。しかも2人乗船。
20141122_101.jpg 
寝坊で遅刻だそうで・・・。
 
 
 
20141122_103.jpg
奥に利丸セブン艇が見えたので、状況聞きに行くと、
イトヨリ4つ捕獲との事。イトヨリハンター復活ですね。
 
 
さて、終了まで1時間。ひたすら巻くか。
と思った矢先に軽いバイト。イトヨリか?と思ってたらホウボウ。

その後もポツポツ軽いバイトが出る。掛からないけど・・・。

残り15分でイナダのようなバイトとダッシュ。
そこそこドラグ出すけど、そんなに重くは無い。
イナワラかぁ。スプールを手で押さえ短期決戦。
浮かせて来ると、あれ?白いし平ったい。真鯛だった・・・

50UP捕獲。帰着時間が迫ってたので撮影無し!
締めて→血抜き→神経締め→クーラーBOXへ放り込みエンジン始動。
 


20141122_zzz.jpg
クーラーボックスの下に竹のすのこ敷いてるんですが、
イナダを入れた後に上から真鯛入れちゃったので、イナダに竹の跡が・・・。
収納方法を考えないとダメですね。
 
 
 

 
うーむ、どうにか最後に獲れたけど、なんか納得行かない。
タイミング(ジアイ)って一言で片付けるのは簡単だけど、
なぜなのか、気になるところです・・・。

 
Sさんに帰着メンバーの撮影を頼まれたので、片付けしてから
後続の方々の釣果を撮影。
 
 
第二大将丸さんが好調。
20141122_dtm001.jpg
3連休恒例の実家帰省のため、食材確保が命題だったそうですが、
この「食材確保命題」の時は、今まではたいがいスカ喰らってたと記憶しております・・・。
しかし、今回は違った。真鯛2つにアオリとコウイカ。素晴らしい。
 
 
 
イカ2種はイケスで活かして持って帰ってきました。
20141122_dtm000.jpg
私の経験上、イケスの栓をする時とか、ランチングのショックで
たいがいアオリイカは墨を吐くんですが、今回の第二大将丸のイケスの水質はクリア。
よく墨だらけにならないもんだなと思いました。

 
20141122_dtm002.jpg
しっかりイカも締めてます。
アオリイカって締めた時と締めない時の味の違いが私には分かりません・・・。
魚よりは影響度は低いようにも思いますが。

 



明日は休んで明後日出るかと思ってましたが、
3連休最終日の復路渋滞が怖いので、翌日出る事にしました。

さて、何やりますかね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

11月15日(土)振り返り 奥駿河湾 鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]


時系列がおかしくなっちゃいましたが、15日の振り返りです。
 

 
朝一、潮位が低い時間だったので、浜にはウネリが入ってました。
20141115_001.jpg
 
 
20141115_002.jpg
 
 
 


しばらくすると、潮位が上がって来て、いつも出してる位置はだめで、
かなり先まで行けば出せる感じ?ってことで先発隊出発

20141115_003.jpg
軽量級(ランチャーを使っていない)2艇が出陣。
 

  
 
砂浜を長い距離引っ張るのは難儀なので、まだ出すのは見送り、
結局1時間くらい待ってから出船。
 

20141115_004.jpg
 

  
出てみると、あっちこっちで良い感じの反応が! 
しかし実際には久々に難しい状況でした。

真鯛の反応は40~50mラインで頻繁に出てましたが、なかなか口を使わない。
水温がだいぶ下がって来たので、70~80mの深場も見て回りましたが、
浅場と同様に反応はあるものの喰わせられず。
タイミングの問題?

上げ止まり直前に入った60mラインで、着底直後から真鯛のバイト出ましたが、
巻き続けてるうちに居なくなりました・・・。

結局イトヨリ2匹と、チビエソ2匹で終了。


恐らくタチウオだと思いますが鯛ラバ2個持って行かれました・・・。


釣果はパッとしませんでしたが、反応は多かったので良い勉強になりました。
第二大将丸さんの面白いモンも見られましたしね。
 
 
 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

5コマ劇場 [釣行記録(駿河湾)]

 
2014年11月15日(土)奥駿河湾 30分一本勝負 出演:第二大将丸
 
 (※画像内の赤文字は小将の心中、黄文字は私の心中を表す。)
 
 
 
 
20141115_A001.gif
湾奥で鯛ラバのフォール5mくらいで掛かったらしい
  
 
 
 
 
 
20141115_A002.gif
エンジンで追っ掛けて行く。 おいおい、どこまで走るの?
 
 
 
 
 
 
20141115_A003.gif
止まったみたい。

 
 
 
 
 
  
20141115_A004.gif
とうとう立ってやり取り。 危ないってば・・・

 
 
 
 
 
 
20141115_A005.gif
開始から終了まで約30分・・・ 付き合う私も私ですが・・・ 
 
 
 
 
 
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

11月8日(土) 奥駿河湾 鯛ラバ→餌釣り [釣行記録(駿河湾)]

今回は父親が乗船。

以前駿河湾でテンヤでの真鯛は獲ってるので、
今回は鯛ラバを経験してもらう事に。

父親 鯛ラバ→アサリ餌
私 鯛ラバ→エビ餌 
って事で役割分担。

6:30頃出船。

出船時、天候曇り時々晴れ 水温19℃ 風東寄り微風
 
 
 


カワハギポイントへ向かう前にちょっと寄り道して、鯛ラバレクチャー。
グリッピング/リトリーブ/ロッドの位置、バイト出ても巻き続け
突っ込んだら軽く合わせるとか、着底後に即ボトム切りなどを説明。

水深60m。真鯛っぽい反応が出てる。

よし、バイト出た。ドラグの出方からすると、そこそこのサイズっぽい。


20141108_001.jpg
6:48ネットイン 50UP捕獲


こんな感じの釣りです。って説明。



しばらく探って行く。

父親にバイトが出る。瞬間的に合わせ入れちゃってミス・・・
これはしょうがないです。
釣りをやってる人ほどバイト出たら合わせるってのが
無意識に出ちゃいますからね。
 
 
反応の出方が変わり、あんまり良いようには見えない。
実際バイトが遠退いた感じ。
 
移動。 
 
 
  
 
 

真鯛の反応発見。

父親にバイトが出る。巻きが止まって聞き合わせのような動きをしとる。
ミス・・・
 
 
「無心で巻いて」って言った直後、巻き続けてドラグがジジっとなる。
おぉ!乗ったよ。

20141108_002.jpg
 
 
20141108_003.jpg
40真鯛捕獲!
  
課題その1クリア。
 
 
 
 
アサリ餌に移行。私はエビ餌。

アサリ餌には飽きない程度にバイトが出てる。

ベラの邪魔が多いけど、本命カワハギや、なぜかアサリ餌でイトヨリも捕獲。
 
 
20141108_004.jpg
 
 
 
20141108_005.jpg
 
 
 
私はエビ餌でカサゴ
20141108_000.jpg
 
 
  
 

根のあるエリアに入るとベラ系のバイトが多くなり、
根を外れて砂地に入ってすぐくらいにカワハギのバイト出てました。
カサゴは根の中や際でした。
 
課題その2もクリア。
 

 
 
  
10:00頃から風がやや強くなる。 うーん大事を取って戻るか。
10:30沖上がりで帰港。
  
 

 
 
20141108_200.jpg

  
 
 
 
父親 真鯛 カワハギ イトヨリ ササノハベラ キュウセン マエソ
私 真鯛 カサゴ

父親がアサリ餌でイトヨリ獲ってるのに、エビ餌の私が獲れないと言うね・・・
 
 
 

 
久々の釣りでしたが楽しんでもらえたようで良かった良かった。

 
 
 
 

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

4種丼など [食す!]


rr_001.jpg
真鯛/カサゴ/カワハギ+イクラで4種丼に。
 
 
 
 
rr_002.jpg
カサゴの味噌汁
今回はカワハギのキモも入れてみました。
これは良いです!コクが出ます!
 
 
 
 
rr_003.jpg
真鯛の湯引き
 
 
 
 
rr_004.jpg
真鯛の皮とキュウリのポン酢和え
 
 
 
  
rr_005.jpg
煮物
 
 
 
 
 
今回、真鯛の神経締め失敗しまして、ワイヤーが髄を通り切らず
途中から身の方に行ってしまい、切り身にした時に穴が・・・。

まぁご愛敬って事で。
 
 
 

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

今日の出来事 [その他]

 

土曜日に出たんですが、ボートを完全に乾かせていない状態だったので
天気が良くなった今日、マリーナへ行く事にしました。

今日は湘南国際マラソンの日で、下道ルートは無理なので久々の往復東名。


チョビ丸さんが出るって話を聞いていたので、ラインストッパーの
納品も出来るだろうと思ってましたが、現地に着いてみると・・・
あれぇ?誰も居ないしゲート閉まってる。
それに風が結構吹いてる。

ツイッターを確認したら強風で出られず、帰っちゃったとの事。 ありゃりゃ。
浜に行ってみると、あぁ、こりゃ無理ですねって状態。
 
 
 

しばらくしたら利丸さん到着。
私と同じくボート乾かすのとメンテで来たとの事でした。
 
 

ゲートが開いたので中に入ってメンテ開始。
20141103_001.jpg
 
 
 
 
 

しばらくすると壱丸さん登場。
スタビライザー付けに来たとの事でした。
装着完了後、船体のワックス掛け、船外機メンテなどをしてました。
次回出船時、スタビの効果検証ですね。
 
 
 
 
 
さらにしばらくすると、Sさん登場。
「えぇ~、何で皆居るの!?」って。
いや、連絡取り合った訳では無いんですが、集まっちゃいました・・・。
 
 
 
 
 
 

ボート乾かしつつ、グリスアップやら増し締めやら、備品の片付けをして
昼過ぎに現地を出発。

東名乗って直ぐにペースメーカー発見!
和歌山ナンバーの特大が90km/hの一定速度で走ってたので、
その後ろに付いてひた走る。
特大のドライバーさん、やっぱり上手い。
ムダな加減速はしないで一定のペースで走ってくれるので、
こっちは付いてきゃ良いので楽々。
 
途中大和トンネル手前で案の定渋滞。
まぁ覚悟はしてました。
 
それでも2時間ちょいで帰宅。
 
 
 
 
 
帰宅後ラインストッパー付けたり、ユニット組んだり・・・
 
 
20141103_002.jpg
貫通穴あけた通常版
 
 
 
20141103_003.jpg
手締め版
 
見た目はこっちのがスッキリで良いんですが、やっぱり手締めってのは不安。
しょうがないので後日タップ立てるか?
 
いや、ちょっと待て。良い手を考え付いた。
時間取れたら試しに作ってみよう。
 
 
 
20141103_004.jpg
ユニット増産
 
 
準備は進めてますが、今週末は台風でダメっぽいですね・・・。
 
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

凹凸シート [タックル全般]

画像は撮ってたのですが、記事にするのを忘れてました。
 
  

先日買ったカンジの凹凸シートを切り出しました。

凹凸_001.jpg

製品が150mm×150mmなので、どうしてもこの長さになっちゃいます。

好んで使ってるネクタイの長さよりも短いのですが、
むしろ、これくらいの長さの方が良いのかなぁ。
 
 
 
 
凹凸_002.jpg
破断面はかなりシャープに仕上がってます。
これは普通のカッターでは無く、ロータリーカッターを使ったからです。
 
 
 
 
凹凸_003.jpg

普通のシリコンシートであれば、刃の切れ味が良ければ普通のカッターでも
シャープな切断面出せますが、この凹凸シートは普通のカッターだと
かなり気を使ってやらないと、ガタガタな切断面になる可能性あり
と思われたので、ロータリーを使いました。

普通のシリコンシートでもロータリー使えば、気を使わずにきれいな切断面出せます。
ただ細かい作業には向かない(刃先の接地面が捉えにくい)ので、
ネクタイのピッチを詰めた型紙の場合は、普通のカッターで適宜刃先を折って使ってます。
 
 

 
 
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

保険の更新時期 [ボート関連]


ボートの保険の更新案内が届きました。
 
 
20141101_005.jpg
 
 
かなり余裕を見た契約内容(前のボートの時と同じ補償内容)にしてるので、
この2年の実績を踏まえ、見直し掛けるかなぁ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog