So-net無料ブログ作成
検索選択

ver.2 [タックル全般]

先日記事にしたラインストッパー。
貫通穴をあけて、長いネジで留める方式を採用しましたが、
ストッパー自体にネジを切っちゃえば部品点数削減が可能。

って事で、ネジ部を10mmとって作ってみました。
これなら意匠登録されてないだろうって思いもありまして・・・。

20141029_001.jpg

20141029_002.jpg
 
 
締め込みが手締めになるので、やや心もとないですが、
プレート自体は2本のネジで確実に止まってるので、
1本くらいは緩めでも大丈夫だろうと判断。

使ってみてダメそうであれば、頭の部分にタップ立てて、
短めのネジを接着して使うことにします。
 
 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

真鯛/イクラ丼 [食す!]


40UPの真鯛は・・・

20141025_100.jpg
こんな感じで、背側は刺身、腹側を湯引き。
イクラをプラスして丼になりました。
 
 
20141025_102.jpg
半身は塩焼きに。

 
 
60UPは前に紹介したマスタードソース和えと
昆布締め、味噌漬の予定です。

 
 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

10月25日(土)奥駿河湾 鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

今回も引き続きTR+TRE


日の出が段々遅くなって来て出船もそれに合わせ6:20頃に。
まぁ私の準備が遅いだけで、皆さん日の出と共に出てますけどね。
 
 
箱根峠の温度計は7℃
現地の開始時、天候晴れ時々曇り、水温21℃、風無し。

20141025_001.jpg
 
 
各自思い思いのエリアに散ってるようです。



近場でTRE。居ない。

岩礁帯でTR。カサゴっぽいバイト数回あるも掛からず。
しばらくすると一気に引き込むバイト。
合わせる間も無くボトムに張り付かれる。あちゃー、大きいカサゴかハタか?
動くまで張らず緩めずで待つも一向に動かない。粘るなこいつ。

風が吹き出してボート動いちゃうので、待つのも面倒になって
強引に引っ張るとリーダーの先の方でブレイク・・・。

はい、移動。
 
 
 
途中気になるエリアへ入る。
真鯛っぽい反応出てるけど喰わない。後で入り直す事にして移動。
 
 
 
マリーナのメンバーが多くいるエリアに入る。
少将に聞いたらタチウオは不発との事。
新メソッド誕生の予感って書いてませんでしたっけ?
 
 


ちょっと離れてTR。
フォールでテンション「0」
おいおい、タチウオ居るじゃないの・・・
紅牙ベイラバーフリー、ロスト。
 
 
 


真鯛っぽいバイトが出て、持って行って、しばらくすると・・・だぁー切れた!
リーダーの真ん中らへんでブレイク。タチウオにやられてたようです。
新しくリーダーを結び直し投入。
 
 

真鯛っぽいバイトが出て、持って行って、しばらくすると・・・だぁー外れた!
この後、3連続でハリ外れ。

低摩擦フックを使うようになって、この現象は初めて。
新品に替えてもやっぱり外れる。掛かりどころが悪かったんでしょう。



ボトムから5m切ったあたりでひったくるようなバイト。
真鯛っぽい。

20141025_002.jpg
40UP
 
デジカメのバッテリが切れそう・・・ そう言えば充電忘れてた・・・。 

 

 
しばらくすると少将から着信。
「アオリイカ居ましたよ~。」との事。
おぉ、獲れましたか、凄い。

来ませんか?って話でしたが、こっちの反応が面白いので、
曖昧な返事をして電話を切る。
(これ後で知ったら、ぜったい例の言葉出るな・・・)
 
 

引き続きあっちこっち探って行くとフォールで違和感が出るのが数回。
リーダー見るとササクレ状態。 タチウオか。

そこそこバイト出るけど掛からないのが多く、そろそろ移動すっかって時に
ゴンってバイト。 ドリブルしてるようなこの引き方は・・・
やっぱりエソ・・・。しかもデカイし。デジカメのバッテリがやばいので撮影無し。


気分転換にTRE。
一発ひったくるようなバイトだけで終了。お、バイトが出た。
本腰入れてやってみるか?いや、止めよう。 
移動してTR。


 
 
 
しばらくすると、いつのまにかちょっと離れた位置に来ていた少将が
何やらネットを海面に入れてる。

真鯛か?いや、エソかも。
なんて考えてたら、向こうからバウを高々と上げ、引き波バリバリで
こっちに近付いてくる。

で、これ
20141025_003.jpg
50UP(60近い?)

(デジカメのバッテリ残量がほぼ無しになる。)

おぉーきれいな魚体。今日お客さん来るって話だったので、
今回は「自分で獲った魚」で宴会出来ますね。
 



引き続き色々見て回って、最後に行きにチェックしたところに入り直す。
あ、居た。

20141025_004.jpg
 
 
20141025_005.jpg
60UP かなり太くて体高のある良いコンディション。

(どうにかデジカメのバッテリ持った・・・)

本日はこれにて終了。
 


色々見て回りましたが、各エリア真鯛っぽい反応は出てます。
タイミング合えば喰ってくる感じ?
ただエソやタチウオなどの”歯物系”もいっぱい居るので、ちょっと厄介。


戻って片付けてたら、少将帰着。
真鯛を2枚とワラサを1本追加して帰って来た。
おぉ!素晴らしい釣果ですね。

どうでした?って聞かれたので、最後に60追加しましたと言ったら、
「みずくさい」だって・・・。

自分の事を棚に上げて、よく言いますね・・・。

それ以前に、そもそも用法間違ってますよ。
 
 

 
壱丸さんと海快丸さんが戻って来たので、
ラインストッパーを納品。
喜んでもらえたようで、良かった、良かった。
 
 
少将「ベイヤードに付きますかね?」
(まぁ冗談半分なんでしょうけど。)
 
私「多分無理です。」
 
終了。
 
 
 
  
あのリールは本体固定してるネジは手で締めるタイプだったはず。
物見て採寸してアイデア出しすればベイヤード用を作れるけど、嫌です。
 
今回は自分の手持ちのオシアジガーとリョウガ用に作ったので、
ついでに同じリール使ってるマリーナメンバーに配布する事にしたんです。

ワンオフで作るってのは、受け付けません。
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

PC復旧 [その他]


メインPC復旧しました。

結局グラボがダメで交換しました。
 

GB_001.jpg
ELSA 998 GT SS
5年(?)前の製品なので、同等の性能なら安いのがあるかも?と
調べましたが、希望に沿うのは無い。
いくつか絞り込み値段や性能をメモる。
 
通販してる時間的余裕が無いので、近所のPCデポへ。
やっぱちょっと高い。扱ってる製品も少ない。まぁしょうがない。

GB_002.jpg
ASUS GTX 750 Tiを購入。


これで当分大丈夫でしょう。
  
 




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

PC不調 [その他]


パッドからの投稿です。

メインPCに不具合発生。

恐らくグラボが死んでる・・・。
復旧にはしばし時間が掛かるかもしれません。

ひとまず今日の釣行記録は、明日サブのノートで作業します。

グラボ買うか、いっその事新しく組むか。
悩みどころです・・・。



nice!(0)  コメント(0) 

ケミカル [ボート関連]


CRC-666代替と、ラインコート剤の代替で試しに買ってみました。

20141021_001.jpg
 
シリコンスプレーはボートカバーにも使えるかも?
ちょっと試してみます。
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

プロトタイプ [タックル全般]


ラインストッパーを作ってみた。

某団体(企業)が実用新案だか商標登録だかしてるって謳ってるやつに類似してますが、
出願番号が掲載されてないので、ほんとに出願してるのか分からん。
検索で調べてみたけどヒットしないし。

ってか、そもそもこの手の案件は誰でも考えつくと思うけど・・・。
さらに言うと、ダイワではメカニカルブレーキのキャップにこれと似た構成の物を
製品で採用してるし、そうなると既に公知じゃねーの?

そんな訳で、個人で作る分には構わんだろうと考え、自作してみた次第です。


20141021_002.jpg

SUS304のφ8丸棒から削って作りました。
研磨に時間が取れなかったので、鏡面までは持って行けてません。
それなりの表面粗さで仕上げてますので、実使用上は問題無いと思います。

週末、オシアジガー使ってるマリーナのメンバーに見てもらって
使えそうであれば配布って事で。
  
 
20141021_003.jpg
Oリングのカラーは申し訳ないですが、黒と臙脂の2色しか用意できてません。
実物見て、好みの方を選んでください。
 
 
 
ちなみにオシアジガーに付けるとこんな感じです
20141021_004.jpg
 
20141021_005.jpg

 
材料費だけで言えば個人で材料購入したとしても(定尺ではなく切断品を買ったとしても)
SUS丸棒、Oリング、ボルトで合わせても500円切りますね。
 
製品としてってなると、研磨に工数掛かるので加工費がどうしても掛かる。
それでも1000円切る値段で出せる感じはします。
ただ数が出る製品では無いので、やっぱりそれなりの値段になっちゃうのかな。

 
 
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

ネクタイ素材 [タックル全般]

鯛ラバのネクタイ用素材で面白そうなのを発見。
 
 
20141019_001.jpg

 
20141019_002.jpg
 
 
 
凹凸のあるシートです。 
サイズが15cm×15cmってのが微妙。
もうちょい長いのが欲しかった・・・。

凹凸がある事で、水の掴みは良いかもしれませんが、
ラバー自体が重くなってるので、動きは鈍いかも?

うーむ実際にネクタイ形状に切り出して使ってみないと分からんな。


近いうちに試してみます。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

真鯛とホウボウ [食す!]


昨夜の料理
 
 
20141018_100.jpg
真鯛と野菜蒸し

最大の鍋を用いて1枚丸ごと蒸してみた。
 
 

20141018_101.jpg
ホウボウは薄造り
 
良い味です。ほのかな甘み。
 
 
  
20141018_102.jpg
いただいた日本酒のうちの1本
 
 
 
 
飲み過ぎで日曜日は寝坊。
凪が良い予報だったので、出るつもりでいましたが・・・
 
 
 
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

10月18日(土)奥駿河湾 TREとTR [釣行記録(駿河湾)]


先週タチウオ好調でしたが、今週まで続いてるかどうか・・・。

朝一はジグでタチウオ探ってダメなら早々に見切って
エギングと鯛ラバって事で出船することに。


かなり寒いだろうから、今回はウェーダーとジャケットを用意。
箱根の峠の温度計が7℃を示してました。
現地着くと、やっぱり寒いです。

6:15出船。出船時の天気晴れ、風無し、水温21℃。



まずは近場を様子見て、タチウオエリアへ入る。
先行してたメンバーに状況聞くと、ダメ!って返事ばかり。

こりゃジグはパスですね。
60g鯛ラバで探って行くとタチウオっぽいバイトは出る。
ただ、その後すぐにジグに切り替えようとしても、
もう反応は出ていないという状況。

タチウオエリアを離れて鯛ラバに専念。

いつものようにボトム付近の反応を探し落として行きますが
バイトは得られず。
うーん・・・



水深50m、ボトムから5mあたりに面白い反応。
真鯛っぽいけど、なんだろう?って事でその反応が出るところを
重点的に探ると・・・

20141018_001.jpg
40UPのきれいな個体。

真鯛の反応だったのか?




ひとまず1枚獲れたので、エギング調査へ変更。

水深は10~40m、砂地や岩礁帯などの底質を変えてみたり、
フラット、小規模な根、ブレイクなど地形変化を混ぜて
探ってみましたが、ノーバイト・・・
うーん・・・
かなりの時間を掛けて探りましたがダメなので、今回は終了。



鯛ラバに復帰。
さっき調子の良かったエリアに戻ってみるも反応は出ず。

ならば広範囲にサーチだ。
 
 
 

ボトム付近に真鯛っぽいのが出たエリアで軽いバイト。

イトヨリか?と思ったら、すぐに小気味良い引きに変わり
時々巻きを止められる(ドラグは出ない)
40くらいの真鯛?と予測。

20141018_002.jpg
正解 40真鯛でした。
 
 
 
 
そろそろ時間だし、少し南風が吹きだしたので近場に戻る。

スパンカー張るほどでは無いけど、けっこう風に押される。
80gにして探って行くと、変なバイト。エソか?

20141018_003.jpg
40UPのナイスなホウボウ。
 
 
 
よし、終了!
 
 
 
 
 
 
先に上がってた方々に聞くと、タチウオ2とか3って話が。
おぉ、獲って来ただけでも凄いですね。

チョビ丸さんは深場で赤・白・黒の三色ムツをジグで獲って来てた。
相変わらず凄いです。
 
 
 
しばらくエギングは止めるかとも思いましたが、
いつ釣れ出すか分からないので、当分は、エギング調査しつつ
鯛ラバで行こうと思います。





片付け終わって、乾かしてる時に少将がシート周りをなにやらいじってる。
ネジが緩んで来た?だかで、増し締めしてるようです。
手持ちの工具だと難しい感じだったので、スパナをレンタル。
本人は作業を手伝ってくれると思ったようですが、
そこまではタッチしません。増し締めくらい自力でやんなさい。
 
 
その後、利丸さんに船名ステッカー納入。
白の船体に青のステッカーはかなり見栄えが良いです。
作業賃(?)って事で、日本酒をいただきました。
ありがとうございます。
 
 
 
チョビ丸さんがエンジン不調との話。
プラグがかぶり気味でエンジン掛かって、開けて行くと大丈夫だけど
スロー側にするとすぐ止まっちゃうとの事。

リードバルブの劣化?とも思いましたが、
リードバルブがへたっててもエンジンが止まるまでにはならんだろうし、
恐らくはジェットの詰まりかな。

前に吹けないって事でメインジェットの詰まりと予想し、
キャブクリーナ吹いて解消したって話も聞いていたので
そのゴミがスロー側に行っちゃったとか? んな訳無いか?

いずれにせよキャブが原因っぽい(恐らくスロージェットの詰まり)
フロートチャンバーを止めてるネジが見当たらないとの事。
見てみると確かに無い。
これはチャンバー自体にネジ切ってあって、回して外すタイプかも?
キャブと言えばミクニかケイヒンが思い付きますが、聞いたこと無いメーカーだった。

結局その場では解決策は出せず。
持ち帰ってバラしてみるとの事でした。
お役に立てず申し訳ない。

 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog