So-net無料ブログ作成
検索選択

ロープの小細工 [ボート関連]

 
水曜日は雨の中での片付けになってしまい、
濡れたままボートカバーを掛けて終了となったので、
昨日掃除と乾燥をしにマリーナへ。
 
ついでに家に転がってたフロートを使って、曳航用のロープに小細工をしたので、
それの雰囲気を掴んで来ました。
 
 
20170818_001.jpg 
 
 
 
20170818_002.jpg
 
三又の部分にフロートを入れてみました。
ロープが水を吸って重いからフロートの意味無いかも?
近日中に実際に水上で確認してみます。
 
 
 
  
船体への固定側のロープはマーキングして、三角形が均等に形成されるように
してみました。
 
20170818_003.jpg
 
20170818_004.jpg
 
 
 
 
それと先日記事にした縄梯子がどんな感じになるのかも確認。
 
20170818_005.jpg
ちょうど良い感じ。
 
 
 
20170818_006.jpg 
固定はゲスト用シートのベースにアイナットをかましたのと、
コンソールのところでひとまずやってみました。
 
まぁ場所はしっかり固定出来ればどこでも良いでしょう。
縄梯子の上側の長さ(結びシロ)は今の感じで大丈夫っぽい。
 
 
 
 
20170818_007.jpg
帰着時に浜でブイにボート係留するためのロープも小細工。
 
 
 
カラビナの手前にフロートを入れました。
20170818_008.jpg
ストリンガーかフラシに使ってたフロートだと思います。
まぁ無くても構わない部分ではありますが、
フロートがあるとカラビナが水面近くにあるので、何かと楽です。
 
 
 

20170818_009.jpg
カラビナは浅野金属工業製のAKフック(AK1007)です。
 
 
 
20170818_010.jpg
常設するならばこんな感じか。
帰着時に使うだけだし、邪魔っぽいから外すか・・・
 
 
 
 
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。