So-net無料ブログ作成

鯛ラバの結束部品 [タックル全般]


鯛ラバの結束部品の話です。
 
浅場(100m以浅)ではダイワの紅牙の結束パーツを好んで使っています。
予備の在庫が少なくなってきたので、追加購入しようと釣具屋に行ったんですが、
3軒回っても置いて無い。

ダイワから新しい結束部品が出たようで、
旧品(?)は無くなっちゃったようです。
 
しょうがないので新しいのを買ってみましたが、
どうなんだろうこれは?

比較のために、旧品と深場で使ってるスイベルとを
並べて撮ってみました。
20170625_001.jpg
 
 
 
ユニットを付けるとこんな感じ
20170625_002.jpg
 
 
 
20170625_003.jpg
このようにラバー類はパイプのような物にチューブで固定して・・・
 
 
 
20170625_004.jpg
フックを結んだパーツと合体させる構成です。
 
 
 
なんかゴチャゴチャしてるように見えなくも無いですが、
ラバーとフックが分離されてる形態なので、考えようによっては便利?
 
とにかく使ってみないと分からないので、次回試してみます。
 
セブンスライドのユニットやジャッカルのバックファイヤーの方が
シンプルで良いのかなぁ。
 
そろそろ浅場での鯛ラバが気になって来ているので、
次回は両極で200m前後の中深海ジギングと50m以浅の鯛ラバを
やってみようと考えていますが、梅雨真只中なのでどうなることやら。
 

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

かずりん

是非、日本海敦賀の鯛の調査にも来てくださいね〜(^-^)/
by かずりん (2017-06-25 20:57) 

神宮

かずりんさん
 
返信遅れて済みません。

敦賀の鯛ラバ、興味あります!
都合付けて、お邪魔します!!
by 神宮 (2017-07-11 20:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。