So-net無料ブログ作成

4月22日(土)ジギング [釣行記録(駿河湾)]

 
ドットパターンの実戦投入。
 
 
朝一、Hさんが「今日来客があるので、魚が欲しい。
自力でダメだった場合は、協力を請う。」との事。
 
じゃあ深場で何か獲れたら進呈って事で出船。
  
 
途中の浅い場所で、真鯛単体の反応がポツポツ。
少しジグでやってみるもバイト無し。
 
130mへ一気に移動。

スポットグローを施したTGの150gから開始。
 
着底前のフォール中にコツっとバイト
 
20170422_001.jpg
ムツ捕獲。結構良いサイズ。
 
 
 
20170422_002.jpg 
ケイムラのコーティングが怪しく光る。良い感じ。
 
 
 
  
続けて、ボトム取っちゃったら、案の定
20170422_003.jpg
これを如何に避けられるようにするかが課題。
 
 
 
 
ボトム取らずに続行。
ステイでゴンっとちょっと大きめのバイト。
アカムツ?
 
しばらく巻くとグイグイ引くのでアカムツか?
 
やや速めに一定で巻き上げる。
途中での引きが無い。ムツのようだ。
 
残り10mでガクガクと動く。
ん?まさかアカムツ?と思ったら外れた。
あちゃー。

もしムツならあの速度で上げて来てるから
浮かんでくるかも?
周囲に目を凝らすと、右舷前方にムツ浮上。
ほんとに浮かんできたよ。

掬い取り無事(?)捕獲。さっきのよりデカイし・・・。
20170422_004.jpg
周りに鳥がいなくて良かった・・・。
 
 
20170422_100.jpg
この状態だったから浮かんできたようで。
 
 
 
そこかしこに、色んな反応がある。
ジグはそのままで探ってみる。
 
 
 
ボトムから15mほど浮いてパラパラした反応は
20170422_005.jpg
シロムツ 3つ獲って一番大きいのを1つキープ
 
 
 
ボトムから10mあたりに帯状に出ると
20170422_006.jpg
ムツ
 
 
 
帯が切れてパラパラと出ると
20170422_008.jpg
やっぱりムツ
 
 
 
なかなか面白い。5匹獲って深場から離脱。
 
 
最後に浅場の反応を見て回る。 
真鯛っぽい単体での反応が先週よりも多くのエリアで
見られるようになって来た感じがする。
 
 
 
魚が必要だと言っていたHさん、自船の釣果はアマダイとエソ。
 
真鯛とホウボウがメンバーから贈られた様子。

お客さん来るなら多くの種類があった方が楽しいでしょうって事で
一番大きいムツとシロムツを進呈。
 
 
 
来週はアカムツ狙ってもうちょっと深い200mあたりを探るのと、
オニカサゴ狙いで100m界隈を探ってみよう。
 
 
 
 
 
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。