So-net無料ブログ作成
検索選択

4月2日(日)ジギング+食す [釣行記録(駿河湾)]

 
土曜日は天候悪く、翌日の日曜日に出船。
 
やや風とウネリがあるので、近場を探るもパッとせず。
少し凪いできたので沖に出て反応探すも、パラパラ。
 
超小さいバイトで上がって来たユメカサゴ・・・
似たようなサイズを追加し、深場は諦める。
 
近場に戻るも、この反応で粘るのは自分には厳しい・・・
 
フト見ると、不審船。
近付くと、わざとらしくスタンディングファイト開始し、
釣れてるぞ!をアピール。 小賢しい・・・
 
イラっとしたので、直前で転針し引き波をぶち当てる。
 
  
20170402_001.jpg
良いサイズの真鯛
 
 
 
20170402_002.jpg
誰?
 
 
この後も探って、結局3枚獲って帰って来た。ボウズ記録ストップか。残念。
 
 
 
付近を探るもパッとせず。
しばらくすると、海上保安庁登場。
 
大心丸さんが、免許証と書類の提示を求められている(通称「臨検」)
20170402_003.jpg

あまり近付き過ぎると、藪蛇でこっちも受ける可能性あったので
ちょっと遠めからズームで撮影。
 
って、気を使ったのに、この後私も受けました・・・。
沼津に浮かんで5年目ですが、初の臨検でした。
保安官の一人が横浜勤務だか、横浜に居たって話で
東京湾ネタでしばし雑談。
 
保安官:「先ほどの青白のボートの方はお知り合いですか?」
私:「そうですよ。同じマリーナに置いてます。」
保安官:「あぁ、じゃあ沼津マリーナですか。」
私:「は?いやいや、沼津セイリングスポットですが。」
保安官「あぁ、そうでしたか。」

??? 大心丸さん、何をしゃべったんだろうか?
 
書類を戻してもらい、終了。
帰着時間が迫っていたので、今回はここまで。
 
 
 
戻って大心丸さんに話を聞くと、テンパって「沼津マリーナに置いています。」
みたいな事を言ったらしい。
そうゆう事でしたか。納得。
 
 
 
ボウズ記録をストップした小将から真鯛を1枚もらう事に。
以前「複数獲れたらくださいね。」って話をしてたのがやっと実現しました。

私に魚を渡すところの証拠写真の撮影をKASARI丸さんにねだる小将。
 
20170402_004.jpg
 
KASARI丸さんが撮影した画を見て、
小将が私のクーラーBOXから魚を盗んでるようにも見えますよね。って話に。
 
普段が普段だけに、この画をパッと見たマリーナメンバーは
「あぁ、またもらってるよ。」って感じですかね。
   
私に真鯛を進呈した事をマリーナのヤードで連呼してたのが印象的でした。
普段人からもらってばっかりですが、今回は人にあげるって事で
強烈にアピールしてたようです・・・。
 
 
 
 
いただいた真鯛は
 
20170403_001.jpg
湯引きと刺身 ややサッパリした味わいでした。
血抜きが不十分だったのが残念です・・・。
 
 
 
白子が入っていたので
20170403_002.jpg
表面を軽く焼いて塩と山椒 これ、なかなか面白い味でした。
  
 
20170403_003.jpg
軽く湯掻いてポン酢 こっちは定番?想像通りでした。
 
 
 
20170403_004.jpg
カマは塩焼きに
 
 
何れも美味しくいただきました、ありがとうございました。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。