So-net無料ブログ作成

MISSION COMPLETE [釣行記録(駿河湾)]


明日はマリーナでBBQって事で今回は食材確保の釣行。
獲れた魚は寿司屋さんの手によって料理に変わる。 

うーん、真鯛は誰かしら獲って来るだろうから、違う魚の方が良いか。
でも、今年はまだ真鯛を獲っていないので、そろそろ獲っておきたいし・・・。
 
悩みつつジグロッド2本とタイラバロッド2本を積んで出船。
 
近場から南のエリアまで反応を探して行く。
ベイトは多目で見つかるが、単体の反応が見つけられない。
 
ここ最近、入っていない40mエリアでちょっとマシな反応が出たので
鯛ラバを落として見ると・・・
 
20170318_001.jpg
 
リリース
 
 
 
こりゃダメだ。大きく移動し中深海の手前へ。
 
 
 
 
150m付近。イマイチ反応が薄い。地形だけを頼りにジグでボトムを叩くと
フォールでゴツンとバイト。
 
20170318_002.jpg
 
よし、キープ。
 
 
 
続けて探って行くと。軽ーいバイトでユメカサゴ。(※画像無し)
 
 
 
うーん、なんか違う。
 
 
 
 
でも今更他のエリアに入るのは無理なので、
この界隈を探って行く。
 
 
140m付近。またしてもプルプルとした軽いバイト。
またユメカサゴだ。回収!とロッドをあおり巻き出した瞬間に
ガツンと何かがバイト。
 
は?
 
走らないけど力強く泳ぐ。
何が掛かったのか?と思って直ぐに真鯛のような引きを感じる。
真鯛?まさかこの水深は無いだろう?でも引きは明らかに真鯛。
そこそこのサイズっぽい。
 
ジグロッドなので、やや強引に巻き続け、上がって来たのは
 
20170318_003.jpg
 
おいおい、ほんとに真鯛だったよ。
 
20170318_004.jpg
 
60クラスの太い個体でした。
 
 
ジグのフロントに小さいユメカサゴ、テールのフックに真鯛って・・・。
 
20170318_005.jpg
 
 
KASARI丸さんが画像を撮ってくれました。
20170318_006.jpg
ありがとうございます。
 
 

ユメカサゴを喰いに真鯛が来たのかな?
確かにひと口サイズのユメカサゴだけど、
ユメカサゴは無傷っぽく見えたんだよなぁ・・・。
 
※帰宅して画像を拡大してみると、ユメカサゴが
けっこうボロボロになってるっぽい。
って事はユメカサゴを喰いに来たって事か。
 
意味が分からないけど、これは完全に事故った感じ。
 
そうは言っても今年初の真鯛だし、明日の食材としては申し分無いって事で
血抜き→脳髄〆→神経〆の3コンボでクーラーBOXへ。
 
しばらく魚探の反応見てると、真鯛っぽい単体の反応が出ては消える。
うーん、やっぱりこの水深に普通に居るのか。
 
確かに生息域的にはこの水深で釣れてもおかしくはない。
九州では200mを鯛ラバで狙うなんて話も聞くし。
でもこれを狙って、釣りをする気は起きないし、今後もやろうとは思わないな。
 
 
今回も面白い発見があった釣行でした。
  
 
 
他のメンバーも各種捕獲して、寿司屋さんに食材の持ち込み完了。
明日の料理が楽しみです。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。