So-net無料ブログ作成
検索選択

色々まとめて [釣行記録(駿河湾)]

 
平日の残業が続きブログ更新の時間が取れませんでした。
色々まとめて更新します。


2月27日(土)奥駿河湾 ディープのアジ調査

ヘビダンでディープのアジを狙ってみる。
ある地域と言うかやってる人達の間では
バチコン(バーチカルコンタクト)と名称がついてるやり方。

手始めに近場のアジらしき反応に当ててみると
バイトは出る物の掛からず。
ジグヘッドを1gから0.5gへ変更してみると
バイトの数は増えるが、やはり掛からない。
錘を無くしフックのみの方が良いかも?と
ボックスをあさるも出て来たのは丸セイゴの17号。
あきらかにデカ過ぎだけどやってみる。
フワフワ感が良いのか、バイトはさらに増える。
でも掛からず。

次回に課題を残しこの日は終了。(画像無し)
 
 
 
  
3月5日(土)奥駿河湾 ディープのアジ調査続行
 
先週に引き続き調査。
今のやり方でアジが掛かるのかを確認したくなって
アジの実績ポイント(ちょっと遠いエリア)に行くつもりだったが
南寄りの風が吹いてて行くのを断念。
近場のアジポイントに入ってみる。
 
0.5gのジグヘッドで開始。
何だかわからんけど、固まった反応が出たのでそれに当ててみる。
バイトが出るが、前回とは違う感じ。
回収するとワームが喰いちぎられている。
ベラか・・・。
 
タイミングを変えて入り直したりしたけど
結局アジの顔を見る事は出来ず・・・。
この釣りは引き続き調査して行く。
 
 
この日のもう一つの調査はちょっと深いエリアのエビ餌。
100mを10号のカブラで探ってみる。
何もわざわざカブラでやらなくてもって話もあるが
色々やってみるのが面白いので、しょうがない。
 
そこそこ風があるので、リバースに入れっ放しで探ってみると
 
20160305_a003.jpg 

アカボラ・・・
アマダイでも出れば良いんだけどなぁ。
しばし探ってみるもアカボラ3つで心が折れる。
 
 
後は鯛ラバを巻いて44cmの真鯛と30位のムシガレイと
同じく30位のソコイトをキープ。
オニカサゴの小さいの(手のひらサイズ)も出たけど、
水から出さずにフックを外してリリース。
カサゴも喰っちゃったけど抱卵してるので
これも水から出さずにリリース。
 
 
 
 
以下、画像羅列
 
20160305_a001.jpg 
kasari丸さんが撮影してくれました。
ありがとうございます。
 
 
20160305_a002.jpg
44cm真鯛
 
 
20160305_a004.jpg
90mで出たムシガレイ
 
20160305_a005.jpg
普通に上顎にフッキングしてた。
 
 
 
 

 
 
安定した不安定な大笑丸 もとい大将丸さん
 
20160305_dtm001.jpg
 
この日は真鯛2つとホウボウ1つを釣ったにもかかわらず
チョビ丸さんから白ムツ3つとホウボウ1つを強奪譲ってもらい、
更に金柑と夏ミカンを窃盗収穫。
どんだけ貪欲なんだか・・・。

まぁ来週はボウズで涙目に期待。
 
 
 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。