So-net無料ブログ作成

収納用品の話 [タックル全般]

 
 
記事にしてなかったんですが、昨年の11月にドカットの4500を買いました。
5500→4700と来て、長方形の4600を買いましたが、
長方形はちょっと使い難いと感じていたところで4500の発売。
これが結構良い感じのサイズ感。
 
 
 

20160125_007.jpg
 
中は・・・
20160125_010.jpg
 
20160125_009.jpg
 
20160125_008.jpg
・・・こんな感じ。
 
 
 
4つ同形のケースがありますが、これはリングスターのやつです。
メイホウの場合はすっぽりとは収まりません。
ちょっと配置に工夫が必要になります。
しばらくはメイホウで使ってみたけど、やっぱり面倒なので
リングスターので統一しました。

で、このリングスターのケース
ドリームマスターシリーズの1500系L&Rってのが適合なんですが、
ドリームマスターでは無く、スーパーピッチ5.5mmL&Rってのも
まったく同じ仕様で適合します。

釣具屋で買うとドリームマスターシリーズは700~800円。
一方、工具系の店で買うとスーパーピッチシリーズは500円前後。

なぜだ?
 
 
20160125_001.jpg
 
20160125_003.jpg
これはドリームマスター L&R DMW-1510


20160125_002.jpg
 
20160125_004.jpg
こっちはスーパーピッチ5.5mm L&R SPW-1510
 
 
違いは・・・
20160125_005.gif
このステッカーが有るか無いか。
 
赤枠内の人のところに、いくばくかのギャランティが入る仕組みか?
 
 
 
ウザいので
20160125_006.jpg
このように取っ払って使います。
 
 
 
このシリーズは縦仕切り、横仕切り、仕切り無しの3種があるので、
収納する物に応じて使い分けて、その日の釣りに応じて
ケースを入れ替える形で運用してます。
 
ジグ類はYZさんがやってる筒状のケースを使うやり方が良さそうなので、
100円ショップで手頃の筒を探してみる事にします。
(ちなみにYZさんはメイホウのバケットマウスユーザー)
 
しばらくはこの構成でやってみようと思います。
 
 
 
 
 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント