So-net無料ブログ作成

LOWRANCE wi-fi [ボート関連]

 

 
wi-fi ってキーボード叩いたら、日本語になってて「うぃーふぃ」って・・・



さて、今回はwi-fiの話。

ゲストの乗船時に魚探の画面を見ながら釣りができれば
より楽しんでもらえるのでは?ってのが発端。

シーバスやバスのボートではバウのエレキに振動子をつけて、
バウに設置した魚探を見るって手段が取れますが、
今のボートではそれは出来ない。

NMEA2000でロランスネット組んでるのでHDS-7かHDS-5のGen2を買って
バウに設置するか?とも思いましたが、ちょっとコストがねぇ。
EliteシリーズはNMEA2000に対応してないので無理だし。
いや、そもそもバウの魚探用に電源這い回すのも面倒だな。

出力を取って、外部モニターに繋ぐか?
でも変換ケーブルはどうするよ・・・。

じゃあ古野を導入して探見丸みたいな事をやるか?
いやいや、それは無い。


さて、どうするか。

 
 
 
 
Go Freeを導入する事にしました。
g001.jpg

wi-fiユニットなら今後本体変えても使えるし、ゲストはたいがい
スマホ持ってるだろうしって事で、これに決定。
  
 
  
私が使ってるのはHDS-8 Gen2なので、wi-fi接続しても
画面のモニタリングしかできません。
HDS Touchだとパッドを使えば操作も可能になります。
でも、むしろゲストにいじられる危険性が無いので安心ちゃ安心。

このwi-fiユニットは本体のソフトのバージョンを2以降にしておかないと
対応できません。
※設定のネットワークの中に「wi-fi」の表示が出ないとダメです。

日本語表示の正規品はジムクォーツのアップデートが遅れ気味(?)
ってかやる気が無い(?)なので未だに2にはなっていません。

日本語表記に特にメリットは感じないので、
アメリカのサイトから最新版をDLして更新しました。
すでに4がリリースされてました。この差は・・・。

g002.jpg
 
 
g003.jpg
 
 
g004.jpg
 
 

バージョン4、機能がめちゃ増えとる・・・。
オートパイロットの操作も出来ちゃうんですね。持ってないけど。


wi-fiユニットに通電させ、パッドのwi-fi設定を開くと
「Go Free」の文字が。選んでID入力して、Go Freeのアプリを立ち上げると
HDS-8の表示が出るので、それをタップすると・・・

g007.jpg
無事設定完了。
 
 
 
g005.jpg
魚探画面
 
 
g006.jpg
パッドの画面(パッドはNEXUS 7です。)
 
 
よし使えそうだ。

電源コネクタとヒューズの配線が終わればひとまず実戦投入可能。
ケース(BOX)を新しいのに変えるか、ひとまず今のまま行っちゃうかは
週末までにケリつけます。
  
 

NEXUS7を防水ケースに入れて持ち込んで、
ゲスト専用ってのも有りだな。
 
防水ケース探してみよ。




 
 
Go FreeのアプリはGoogle PlayやApp Storeで「LOWRANCE」で検索掛けると出てきます。

 
app-store-lowrance_GoFree.jpg
 
 
 
 
android.jpg

 
apple.jpg
 
※Google PlayとApp Storeのアイコンを触るとリンクに飛びます。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

湘の丸

神宮さんの発想にはいつも驚かされます。
こういうやり方で、まさかnexus7に魚探画面を飛ばせてしまうんなんて。

何事も工夫と頭の使いようですね。
by 湘の丸 (2015-03-25 07:33) 

神宮

 
湘の丸さん
 
色々考えて、結局手軽な方法に落ち着きました。
 
LOWRANCEは色々できて面白いです。
Gen3が間もなくリリースされるようですが、
Gen2で頑張ります。
 

by 神宮 (2015-03-26 21:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント