So-net無料ブログ作成
検索選択

1月4日(土)東京湾 メバカサ便 [釣行記録(東京湾)]

2014年開幕の一発目は東京湾のメバル・カサゴ。


沼津のマリーナが4日から営業との事でしたが、
帰宅時に帰省のUターンラッシュに巻き込まれるのが嫌なので、
沼津初出船は後日って事で今回は東京湾へ。



北風がかなり吹いてる(8~10m)
まぁどうにか風裏を探して釣りは出来るでしょうって事で19:00出船。

近場から探るもイマイチな感じ。



鶴見河口部でボイル発見!
投げるとチーバス。(チビシーバスの略) ※画像無し

同じストレッチで明暗の境にフォールさせて
20140104_001.jpg
25くらいのメバル。



後が続かないので移動。

ここで同船のM川から急用が入ったので戻りたいとの申し出。
しょうがないので、桟橋に戻る。大きく時間をロス・・・。

リスタート。
時間も押してるのでNKの岸壁でお願いしますって事にして直行。


今回はカサゴだけでなくソイも顔を出す。

20140104_002.jpg



私はジグヘッドでボトムワインドを多用。
ちょっと浮かすと良い感じのようで、ドロップショットに切り替えたタカシさんも
そこそこの数を獲ってたと思います。

20140104_004.jpg

20140104_005.jpg



クレイジグ使ってボトムをリフト&フォールで探ってる時に、フォールで違和感。
あわせかまして巻いてくるとなんと!
20140104_003.jpg
ワタリガニの小さいやつ。
しっかりハサミでワームを挟んでるんですよ。

シーバス、メバル、ソイ(クロソイ?)、カサゴ、ワタリガニと5種目を捕獲。

最後に橋脚を探ってみましたが、不発で終了。





メバルがイマイチでしたが、あの風ではやり難い(やってても楽しくない)ので
ボトム系に特化して楽しい釣りができました。

島田CAP、ありがとうございました。




今回のタックル

その1
 ロッド:オリムピック フィネッツァプロトタイプ GOFPS-702UL-S
 リール:シマノ 05ツインパワー(ソアレ風)1000PGS
 ライン:フロロ2.5Lb(ギルオリジナル)
 リーダー:フロロ5Lb(ギルオリジナル)
 ジグヘッド:FINA ストロングまっすぐ1.5g/2g
        SMITH ジグヘッドタケちゃん 1.8g
 ワーム:OFTスクリューテールグラブ1.5in コンビネーションS.T.G
      レイン アジアダー 桃色グロス
      ジャッカル キビキビナーゴ2" グローピンク/シルバーフレーク


その2
 ロッド:アブ ソルティステージKR-Xベイトフィネスカスタム SBFC-6102ULS-KR
 リール:アブ AMB.REVO ALT-HS-L
 ライン:フロロ8Lb(YGKよつあみ FCディスク)
 ジグヘッド:FINA でかまっすぐ 3.5g/5g
        JAZZ 尺ヘッドD 4g/5g
        がまかつ マイクロダーター 4.5g
 ワーム:ランカーシティ フィンズフィッシュ2.5in ホワイト/ブルーファントム


その3
 ロッド:アブ ソルティステージKR-Xベイトフィネスカスタム SBFC-732LT-KR
 リール:アブ AMB.REVO ALT-HS-L
 ライン:フロロ10Lb(YGKよつあみ FCディスク)
 ジグヘッド:オーシャンルーラー クレイジグ波動ディープHD 5g
 ワーム:スティールハント スティールベイトSW3in グローピンク/グローホワイト
      エコギア カサゴ職人 バグアンツ2" パールホワイトフロート




ジグヘッドを色々試してる最中です。

今までは「FINAのストロングまっすぐ」と「JAZZの尺ヘッドD」が定番でしたが、
色々試してみないと気が済まない性分なので、気になった製品を買って
実際に使って試してます。

ボトム系(リフト&フォール主体)では「ボトムノッカー」と「クレイジグ」、
ミッド~サーフェス系(ワインド主体)では「マイクロダーター」や「ジグヘッドタケちゃん」。

まだ記事に出来るような状態では無いので、インプレはいつになるか分かりません・・・。










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。