So-net無料ブログ作成

2月10日東京湾ロック [釣行記録(東京湾)]


ロックフィッシュ初挑戦のM川をタカシさんが連れての参戦。

M川のタックル準備。
メバル用はタカシさん持参の一式(ソリッドティップ)をレンタル。
フックキーパーにまでラインを通すと言う素人っぷりを披露のM川。
タカシさんの蹴りが入る。
ジグヘッドは重めの方が引き抵抗もあるし分かり易いだろうと思い、
ストロングまっすぐの3.5gを渡して結ばせる。

カサゴ用はタカシさんからリールを借り受け、セッティングとリグは私が準備。
ボートシーバスのスピニングロッドを持って来てたのと、買って来たワームが
フロート素材だったので、テキサスよりもキャロの方が効果「大」と思い、
シンカー8gでキャロをリグって渡す。

そんなこんなで準備にいつもより時間が掛かったけど、17時出船。



まずはメバルから。
前日は深いレンジで喰って来ていて、今夜も反応は深いとの事。
2.5g~4gを各自用意し、沈めて反応を見る。



ファーストフィッシュはM川。
ちゃんとバイトを取って掛けたようで、釣り勘はあるようだ。

20130210_001.jpg



ポツポツとバイトはあるけど、乗せ切れない状況。
拾って行く感じでポロポロと。

20130210_002.jpg



潮が効き始めるとダブルヒットも出たりして、まずまず。

20130210_003.jpg






前半は爆ってのは無かったけど、まずまずの釣果。
さて、後半はお待ちかねのカサゴです。

M川にはここで取れば、1月に参加したO島よりも格付けは上だぞ!と
鼓舞し(そそのかし)て本牧沖~鶴見沖のポイントへ。






到着後、私に快調にバイトが出て、良いサイズを連発。
今回は久々にコイカSに5gシンカーのキャロをスピニングでリグっておいたんですが、
これが絶好調。ワンキャストワンヒットで良い感じ。
ある程度獲ってテキサスへ移行。
キャロほどでは無いけど、ホッグ系でもそれなりには釣れる。
今夜は良い感じ。



M川にもバイト!
20130210_004.jpg

釣具屋の言うがままに買わされたワームを信じての勝利。
エコギア カサゴ職人 ロッククロー2" リアクションSPフロート
まぁリグも相性のいいキャロにしたしね。
ボトム感知とバイトの感知も出来てるので、放っておいても
順調に釣果を伸ばしてる。

釣れるって分かったら、他のリグやワームを試すって考えは無いらしい。
とにかく数を掛けて経験積みたいってのは良い考えだけど、
ある程度獲ったら、試行錯誤した方がもっと良いのに。
まぁM川の養育係はタカシさんなので、わたしゃ知らんけどね。



前回ドロップで良い思いをしたタカシさん、今回は直リグを持ち込んでた。
しかしながらショートバイトが多いらしく、やや苦戦。

20130210_006.jpg
ペースはやや落ちますが、順調に獲ってました。



M川と私の数勝負!みたいになって来たけど、素人M川、何か持ってます。













20130210_005.jpg
スター来たー。
初代「スター中村」に続く、二代目「スターM川」誕生。



20130210_008.jpg
カサゴ釣れよ!とお手本を見せる先生。




しかし、タカシさんも私も負けを認めざるを得ない(?)獲物を彼は獲りました。















20130210_007.jpg
何とテンヤを引っ掛けよった・・・

これには皆、大爆笑。

もうここまで来たら、次は長靴か薬缶を釣っていただきたい。
次回の目標は長靴だな。


なーんて話をしてたら、タカシさんも・・・


20130210_009.jpg
三代目「スタータカシ」誕生。


今後はお二人の事を「スター師弟」と呼ぶ事にします。






結局カサゴはM川は私と同じくらい数獲ってると思う。
O島には大きく差を付けた感じか?なかなか良い勘をしてます。

まぁタックル一式レンタル、リグも他人任せだったり、
キャスト時に周囲を見て無い(釣りに夢中になり過ぎ)だったりで、
まだまだな所も多いですが、経験を積んでください。

ただ、言動を見てる限り、餌釣り乗り合いが似合ってそうな気がする。
まぁタカシさんの今後の持って行き方次第って感じでしょうか。


ちなみに今回、誰も撮影してくれなかったので、私の画像一切無し!
もう慣れたよ・・・。











追記
ハーバーマスターが撮ってくれた画像があったので、
拝借してきた。

2013_2_10s012.jpg

2013_2_10s015.jpg

ちゃんと釣ってますよって事で。













共通テーマ:趣味・カルチャー