So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

8月16日の食材 [食す!]

 
20170816_002.jpg
アマダイのアラを野菜と共に蒸したやつ
 
ポン酢とよく合います。
 
 
 
20170816_003.jpg
真鯛の皮とキュウリの和え物
 
 
 
20170816_004.jpg
カサゴ刺身
 
 
 
20170816_005.jpg
カサゴ唐揚げ
 
 
 
20170816_006.jpg
アマダイの松笠揚げ
 
鱗がピンとせず・・・ 温度振ってもダメ・・・
鱗が立てば食感が楽しいんですけどね・・・。
 
 
 
20170816_007.jpg
レンコ塩焼き
 
初めて食べましたが旨い。
狙って獲れる魚ではありませんが、また食べたいと感じました。
 
 
 
20170816_008.jpg
酒は弟が持って来てくれた2本。
 
どちらも良い味でした。
 
 
 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

8月16日(水)鯛ラバとジグとエビ餌と落とし込み [釣行記録(駿河湾)]

 
雨の予報で天気が微妙だったけど現地へ。
大将丸のIさんファミリーとS13のKさんしか居ない。
あれ?皆さん仕事?それとも雨予報でパスか? 
 
幸な事に雨は降っていないし、風も無い。 
ならばと、鯛ラバ/ジグ/エビ餌/落とし込みのタックルを積み出船。
とにかく赤いやつを!
 
 
開始早々に鯛ラバを巻いていた弟にアマダイ。
まずは1つ。
 
ポツポツ真鯛っぽい反応は出るも、喰ってこない。
ジグにサバは喰ってくるけど・・・
 

 
大きく移動したところでベイトと、その下に何かいる反応を得る。
サビキを落とすとイワシが付くので、弟には鯛ラバを落とさせる。
すぐにヒット(弟が)
 
20170816_001.jpg
40弱ゲット
 
続けて「鯛っぽいけど軽い」と言いつつ上げて来たのは
30弱のレンコダイ(キダイ) ※画像無し
ここでレンコは初めて見た。
 
 
 
雨がぱらつき出し、徐々に強くなってきた・・・
粘ってベイト(イワシ)の反応を探して落とし込み仕掛けを入れると、
イワシでは無くサバの反応だったようで、4本針全てにサバが掛かる・・・。
 
最後に根周りでカサゴを獲って帰ろうって事で、近場の根周りに移動。
一発大きなのが掛かる。まさかこの場所で大きなハタか?
いや、引きが変。
 
浮かんできたのは何と、大きなウツボ・・・
危険なのでリーダーを切ってバイバイ。
 
25cmくらいのカサゴをエビ餌で2つキープし釣りを終了。
 
 
弟は「アマダイ」「真鯛」「レンコダイ」と3つの鯛を捕獲。見事。
私はサバとカサゴ。
 
 
帰着~片付け時に、雨は本降りに・・・
 
濡れたままカバーを掛けるハメになってしまったので、
近日中にマリーナ行って掃除と乾燥作業の予定。
 


 
 
フックに小細工したジグはサバには好評でしたよ・・・。
 
 
 
釣果の画像がありませんが、食す!で加工後の魚を掲載します。
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ジグに小細工 [タックル全般]

 
鯛ラバ/ジグ/エビ餌の体制でとにかく真鯛を狙うって事で
ジグに小細工を施す。
 
20170812_001.jpg
 
フックにバケを装着。
  
 
結果やいかに・・・。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

8月13日(日)鯛ラバとジグ [釣行記録(駿河湾)]

 
弟が帰省して来てるので、恒例の釣行。
 
真鯛をと出船するも、潮効かないし、真鯛っぽい反応出てるのに喰わないし・・・
 
 

途中でイワシ団子発見。
20170813_001.jpg
 
20170813_002.jpg
 
ボートに着いちゃったので、良い機会なのでしばし観察。
イワシの直下にはペンペンがいっぱい。
さらにそのちょっと下にはマルソウダ。
 
しばらくすると・・・
 
 
20170813_003.jpg
 
 
20170813_004.jpg
 
「イワシ掬人」が登場。
クーラーBOXいっぱいに捕獲し、大漁!って・・・
 
 
 
 
釣果はサバ/ソウダ/シイラの「3S」
大き目のサバを2つキープしました。
 
次回は赤いのを徹底的に狙います。
 
 
 


 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ボートの船名ステッカー製作 [艤装屋.com]


船名ステッカーの貼り直しに伴い、製作の依頼が入りました。

既存のは業者さんが作ったそうで、似たようなフォントを探して
こちらで作ってみました。
 
20170812_003.jpg 
 
 

カッティングマシンがあるので楽チン。
レイアウトの関係でムダが出るともったいないので
小さめのやつで余白スペースを埋めるために製作。
 
先日納品済みで、喜んでもらえたようで一安心。
 
 
  
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

縄梯子を作ってみた [ボート関連]

 
暇だったので縄梯子を作ってみた。
 
20170812_002.jpg
 
 

高知県の海上保安部が作った資料が分かり易いので、
参考にリンク貼っておきます。↓↓↓

高知海上保安部 縄梯子の作り方
  
 
 
小さいボートでも舷の高さはそれなりにあるので
乗り込む時に足がかりが無いと結構しんどい。
船外機を足がかりに再乗艇する方法も有りますが、
荒れた状況では危険なので、ラダーが無いボートは
万が一のために積んでおくと良いと思います。
 
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ストレージ(旧イケス)の蓋 リファイン [ボート関連]

 
昨年の初めに発泡塩ビでストレージの蓋を作りました。(※過去記事
 
水の侵入は無く、1人乗船の時は特に不都合は感じなかったのですが、
2人乗船の時にクーラーボックスを上に置くと、強度にやや不安が。
 
この際なので作り直す事にしました。
 
採寸は済んでいたので、近所のホームセンターへ出掛け、
18mm厚の複合板で良い感じのがあったので購入。
 
 
切断と面取りをして、先週の日曜日に現物合わせをして来ました。
 
 
20170723_001.jpg
従来版 発泡塩ビt=5



20170723_002.jpg
更新版 複合材t=18 ドンピシャ
 
 
 
木目を活かし、クリア吹いて終わりってのも良いかと思いましたが
白で塗装する事にしました。
  
 
 
 
で、昨日取り付けに行って来ました。
 
20170729_001.jpg
 
 
20170729_002.jpg
内側の縁にスポンジを貼り、水の浸入防止。
ゴムブロックで位置ズレ防止。
 
wi-fiユニットとストラクチャースキャンユニットが不要になったので、
ストレージ内がスッキリ。
曳航用のロープ類をしまえるスペースが出来たので
バウの収納場所からこちらへ移動。
 
 
更に今回はファスナーで固定
20170729_003.jpg
 
 
20170729_004.jpg
 
 
20170729_005.jpg
ファスナーはタキゲン製を採用。防錆性とコストの兼ね合いで樹脂にしましたが、
劣化したら金属(SUS316Lかチタン)にするかも?
ネジとナットは手持ちのチタンを入れました。
 
 
20170729_006.jpg
四隅にフック(オープンパッドアイ)を取り付け、蓋の上にクーラーボックスを置いた際に
ゴムバンドで固定できるようにもしました。
できれば浅野金属のを使いたかったのですが、近所のホームセンターに
SUS316Lって明記してる製品が置いてあったので、試しに購入。
 
バンドを掛ける際に便利と思い普通のパッドアイでは無く
オープンを採用しました。
もし引っ掛かるなどの不都合が生じたらパッドアイに変更します。
(同じメーカーのでパッドアイも購入済み)

 
 
 
20170729_008.jpg
ゴムバンドは太さ8mmのゴムを10m買って、好みの長さに切って
両端にフックを取り付け。
※試しにループ作ってカシメもやってみたけどフックの方が使い勝手は良いかな。
 
 
 
20170729_007.jpg
1人乗船の時に、ゲストシートの固定部分にアイナットをかます事で
クーラーボックスの固定も出来るので安心度がUP。


  

だいぶすっきりしたので満足満足。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

7月16日(日)ジグと鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

 
深場でジグって、その後鯛ラバへ。
 
深場はイカのようなバイトが2、3回あっただけでどうもパッとしない。

浅いトコに入り、スピニング鯛ラバで
20170716_001.jpg
 
 
20170716_002.jpg
50UPのオス 貝類を食べてそうな個体だったので
味が心配でしたが、良い味でした。
 
 
表層でジグを引くと
20170716_003.jpg
ペンペン
  
 
 
フォールの途中でサバ(画像無し)
※前回よりも細いのでキープせず
 
 
 
沈めてしゃくると
20170716_004.jpg
マルソウダ
 
 
 
 
メーター超えのシイラの回遊も確認しました。
  
いよいよ夏の海になって来た感じです。
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

7月9日の食材 [食す!]

色々あって更新が滞っていました。

7/9の食材
 
20170710_001.jpg
 
 
 
20170710_002.jpg
 
 
 
 
20170710_003.jpg
 
 
 
 
20170710_004.jpg
 
 
 
 
20170710_005.jpg
 
 
 
 
20170710_006.jpg
 
 
 
 
20170710_007.jpg
 
 
 
 
久々の真鯛で美味しくいただきましたが、
今回はサバの旨さが勝りました。
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

7月9日(日)ジグと鯛ラバ [釣行記録(駿河湾)]

約1か月ぶりの釣行。

今回は・・・
・GPS魚探のセッティング
・グラップラーの使用感チェック
・スピニングで鯛ラバってどうよ?
この3つを題目に出船。
 
 
最後尾で出船し、まずは岸近くで魚探をセッティング。
20170709_001.jpg
 
 
深場へ向けて針路を取る。(って言ってもデータ無いので適当に)
 
何となくこのへんか?って位置に近付くと、けっこうボートが多い。
思うように探れず、ポツポツした反応でバイト2発のみ・・・。
 
まぁグラップラーが良い感じってのが分かったので離脱し、浅場へ移動。
 
 
 
途中で大きなナブラ。
サバとワカシが凄い事になってる。ジグが沈んで行かない。
 
鯛ラバにするとフォールでのバイトはある程度回避可能。
回収を速くしようとすると、喰っちゃう。
 
サバのサイズが良いので、1本キープ。
 
 
 
 
70~40mのエリアに入り、スピニングの鯛ラバで探って行く。

60m近辺は真鯛っぽい単体の反応が多め。
40m付近はベイトが非常に濃い。
 
 
 

 
ボトム付近で軽いバイトを得る。引きは真鯛っぽい。
 
20170709_002.jpg
35、6cmの真鯛
 
 
 

ニューロッドのシェイクダウン終了
20170709_003.jpg
シマノ炎月SS S610MH
 
 
 
引き続き探って
20170709_004.jpg
50UP追加
 
 
 
戻る途中で海快丸さんを発見。
近付くと、丁度魚を取ったところだったようで、
ナイスな太さのワラサ(ブリ?)を見せてもらう。

サバやワカシが多いのはこのエリアも同じだそうで。 
 
 
 
最後にマリーナ近くの浅場に入り、てきとーにブン投げて遊んで
超ショートバイトが1回出て終了。
 

 
スピニング面白い。
 
ベイトは掛けるまでの楽しみが大きく、スピニングは掛けてからの楽しみが大きいって印象。
今後鯛ラバやる時はベイトとスピニング両方持ち込んで検証継続。
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -